FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年05月 24日 (日)

 「八海山」清酒


1800mlで1,905円。給与カットが続いておりますので高価なお酒は買えません。(笑)

そうは云っても、このお酒はとっても美味しい。普通酒にしてはちょっと高めかなとも思いますが、買って来たままの「冷や」で美味しいのが嬉しいですね。
最近は「冷や」を勘違いしている飲食店が良く有って、「冷や」と頼むと常温では無くて「冷酒」が出てくることも多々あります。自宅で呑むと、自分の好きな温度で呑めるがてっとり早いです。

去年・今年と参加していませんが、春水さんの「神楽ヶ峰ツアー」で泊まったみつまたの「民宿弥八」ではこのお酒をボトルで頼んで呑んだ事もありました。

お酒が好きなお客さんとN氏と3人で2升頼んで、他の皆さんに振る舞った事がありましたっけ。

今日は十数年ぶりに「コンタクトレンズ」を買いました。スキーで高速で滑るとゴーグルをしていても涙が出てレンズが外れそうになるので止めていたのですが、テレマークをするする様になっって滑走速度は下がるし登りに眼鏡の上にサングラスも不便なのでもう一度「コンタクト」と思う様になりました。
シーズンが終わったばかりですが、これから少しずつ慣らしていって来シーズンには雪山で使える様にしたいと思います。
ちなみに、「1日使い捨て」も考えましたが、同じ日のうちにも出したりつけ直したりする事がありそうだし使い慣れた「ハードレンズ」にしてみました。
十数年の技術革新は素晴らしく、久しぶりに目に入れても違和感が非常に少なくなっていました。でも、仕事や普段の生活ではたぶん使う事は無いと思います。使うのは山を登るときだけ、下る時にはレンズを外して「メガネ」かも?
スポンサーサイト



posted by ひで at 20時58分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
<<「ハイグレード山スキー」ルート図集 | ブログトップ | 「黒龍」逸品>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索