FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年06月 26日 (金)

 「多満自慢」淡麗 吟醸


丁度一週間前に釣りに行く為の「餌」になる「みみず」を採取に来た親父殿が我が家に置いていったお酒です。

淡麗過ぎてあまり味わいを感じないお酒でした。

今の自宅は、20年くらい前に両親と共に住んでいた処とかなり近くです。その頃に徒歩で20分程の公園で「みみず」が大量に採取できるのを知った親父殿が大事にしていた場所でしたが、何者かが公表でもしたのか、今年は人が採取した跡が有り予定数を採取するのに苦労したそうです。

釣り場にしろ、餌の採取場にしろ、当事者のシークレットポイントでございますので簡単に公表する事は止めてほしいと思います。
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時45分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
<<ヴァイオリンレッスン420、M.Mussorgsky・Orchestrated by M.Ravel/PICTURE AT AN EXHIBITION Vn.Ⅰ | ブログトップ | 第80期棋聖戦五番勝負第3局 >>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索