FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2009年10月 15日 (木)

 ヴァイオリンレッスン432、J.Brahms/Tragische Ouverture Op.81 Vn.Ⅰ

十数年ヴァイオリンのレッスンを続けて来ましたが、習っている先生が地元の教室を辞める事になりまして、都心の教室でのみレッスンを行うと云う事で私のレッスンはひとまず今月で終了する事に致しました。

という訳で本日レッスン前に「退会手続」を行いました。

先ほどレッスン前に「退会手続」をして来ました。
私の都合でレッスンが続けられなくなって申し訳有りません。
都心の教室へ通える目処がついたらまたお願いします。
ところで、演奏会は如何でしたか?
「まずまず」ってところですかね?
お客さんは沢山入りましたか?
去年が801名で、今年はそれを上回る824名入ったそうです。
それだけ入れば大したものですね。
でも、2000席以上のホールですから半分にも足りませんが・・・。
演奏の方は?
「展覧会の絵」はソリスティック過ぎて、アマチュアがやるべきでは無かったかなと感じます。
管楽器にソロが多いですからね。
大きなミスは無かったですが、少しでも音を外すとお客さんは満足しませんから。
ご自身の出来は?緊張なんか有りませんでしたか?
無伴奏のソロを弾いた発表会から比べれば気楽なものです。
今度の土曜日が発表会ですよ。
どこでやるんですか?たぶん行かないけれど・・・。
三鷹にある「サロン」みたいなところみたいです。(プログラムを一部戴く)
今回は先生の生徒だけなんですね。終わったらそのままの会場で打ち上げですか?
そうみたいです。

無駄話も程々に、調弦が済んだので・・・。

DVC01966.jpg
来週の発表会も関係ないし、オケの方も終わったばかりでやる曲が見当たりませんが、とりあえずこれを持ってきました。
「悲劇的」来年やるんですか?
ソロ曲もやらないで、発表会にも出ないでこんな事をやるなんて、他の先生ではまず無理だと思って、ここで続けるのはやめました。
都心の方は空きが有りますから、都合がつくようになったらいつでもどうぞ!

とりあえず冒頭から少し弾いてみる。

一度やった曲ですけれど、6年まですからほとんど忘れてます。
ブラームスは音域が高い部分が多いので、早めにポジションを決めて音程をしっかり作るのが良さそうです。

次のコマは明後日の発表会で「スプリングソナタ」の2.3楽章を弾く、高校2年の青年なのでこちらの時間をオーバーしては申し訳ないのでちょっと早めに楽器を片づけ。

来週は発表会の直後でお休みでしたね。
次は29日になります。
とりあえず、その日が最後のレッスンですね。
そう云われると、何だか寂しいですね。

今夜はこんなところです。
スポンサーサイト



posted by ひで at 20時09分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<「久保田」翠寿 | ブログトップ | 「賀茂緑」別撰>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2020年08月 | 09月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索