FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年01月 30日 (土)

 今期24日目「志賀高原スキー場」

昨夜23時ころにMさん御一行3名様ご到着、本日8:00頃にN氏・A氏が夜行バスでご到着。ちょっぴり賑やかになりました。

さて、今日はN氏・A氏と共に「チャレンジ」!

2010_0130_103051-P1000012.jpg
前回、周三さんと回った時と同様に先ずはロープウェイから。

2010_0130_122328-P1000013.jpg
高天ヶ原、タンネの森、一の瀬ファミリー、寺子屋の順に乗りつぶした処で腹が減ってきたので「いこい荘」へ。

2010_0130_124643-P1000014.jpg
わたくしは「カルボナーラスパゲティー」800円也。

2010_0130_124848-P1000015.jpg
二人は「ラーメンセット」1,000円也。

2010_0130_125411-P1000016.jpg
生ビール550円1本ずつとつまみにソーセージ450円。

帰りがけに「山本荘のおばあちゃんが宜しくって云ってました」と食堂の中の方々に声を掛けると、女将さんが出てこられて「コーヒーでもどうぞ!」。
出発する処でしたのでお断りすると、外まで追いかけてきてお菓子を戴きました。

その後はブナ平、東館山、西館山、ジャイアント、蓮池、丸池、サンバレーのリフトを乗りつぶし、サンバレーからバスで熊の湯へ。
熊の湯の3本を乗って連絡コースで横手山へ帰還。

DVC02083.jpg
横手第4を1本で本日終了致しました。A氏は初滑りで30本以上リフトに乗ったのは初めてだとか。

30分ほど後にMさん御一行が帰って来ました。ほぼ、同じあたりを滑ってこられた様です。
スポンサーサイト



posted by ひで at 17時08分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)
<<今期23日目「志賀高原スキー場」 | ブログトップ | 今期25日目「志賀高原スキー場」>>

コメント

賑やかで

「N氏スキー解禁」で、賑やかに夜(も)を迎えられていると存じます。v-42

「いこい荘」さんも懐かしいですが相変わらず、ひでさんは小食でございますね。

PS、
Kan5氏の板を履かれていたのは、ひでさんですね。
なかなか志賀高原が遠ざかっておりますが、ひで氏のテレマークスキーレッスンを受けたいなぁ…。


posted by Maru URL at 2010年01月30日 19時41分 [編集]

KEISKI

あの板を履いたのはN氏です。
美味しいお酒、有難うございました。
KBT生原酒、美味しかったです。
posted by ひで URL at 2010年01月31日 06時55分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索