FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年03月 03日 (水)

 今期48日目「志賀高原スキー場」


先だってご一緒に滑った香港さんのビデオをDVDに焼いたのをKn5氏が郵便局まで投函に行きましたので、今日は一人で出撃です。
熊の湯は修学旅行生たちで賑わっておりました。可倒ポールならぬ移動ポールの間をすり抜けての滑走でした。
第2リフトを山頂まで5回乗ってから混んできたので第1へ移動。しかし、人がほとんど滑っていないのでガリガリの斜面でした。もう一度第2に乗って中間駅から第3クワッドで横手へ帰ろうとリフトに乗車中に携帯に着信。電話に出ようとしたところで切れてしまったのでリフトを降りてから掛け直し。
相手は「カラファテ」の矢野さん、実は昨日芳ヶ平へ行こうとした処でワールドピステの金具のビスが外れていたのでした。昨日はお店の定休日だったのでメールで「ビス下さい!」って連絡しておいたので連絡が来た様です。
荘へ郵送して下さるとの事、有りがたい事でございます。済まないねぇ~!

DVC02198.jpg
今日は横手の第5・6が運休で、代わりに第4が回っていました。

DVC02199.jpg
ワールドピステが使えないので、とりあえずスノーウルフです。しかしながら、昨日気温が上がって融けた雪が固まって非常に硬い雪になっているので踵が上がらない方へ履きかえる事に致しました。

DVC02200.jpg
昨日は+の温度でしたが、今日の12時の陽坂で-2℃。そして14時すぎの山頂は-7℃でした。

DVC02201.jpg
山頂も渋峠もガスが濃くて良く見えませんでした。ウェイバーとゲミュートを2本ずつ滑ってからキングから第2ゲレンデへ。この間、1人も滑っている人を見かけませんでした。戻って来て第4に1回乗って16時少し前に終了と致しました。
渋峠のリフトも第4リフトも、低速で運転している処に乗りに行くと運転速度を上げてくれました。わたくし一人の為に済まないねぇ~!

DVC02202.jpg
ゲレンデの雪が硬いので踵の上がらない方に履き換えての滑走です。

DVC02203.jpg
リフトが止まる頃になって晴れてきました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 16時44分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<今期47日目「渋峠・芳ヶ平ツアー」 | ブログトップ | 今期49日目「志賀高原スキー場」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索