FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年03月 20日 (土)

 今期65日目「志賀高原スキー場」


昨日の夕方に荘へ到着したお客様から、お子さんのスキーレッスンの依頼を受けました。昨日の夕方にリフトが止まった後で第4の斜面を途中まで登って3回練習して今日に臨みました。
小学3年生の仲良し同級生でピンクのウエアが3歳からスキーをしているSちゃん、水色のウエアが初めてスキーをするRちゃん。
第5を1本滑ってから、山頂を目指しました。

DVC02297.jpg
山頂の展望台で記念撮影。

DVC02298.jpg
渋峠へ向かって・・・。

DVC02299.jpg
Rちゃん、始めて2時間とは思えない上達ぶり。

DVC02300.jpg
トレーンも様になってきました。

DVC02301.jpg
3歳からスキーをしているSちゃんは緩斜面ではクロ―チングで直滑降!

DVC02302.jpg
インディー君はN氏にには従順ですが、子供たちには髪の毛に噛みついたりグローブを奪いかけたりの悪さをしておりました。

DVC02303.jpg
渋峠のリフトに乗って横手のジャンボで帰ります。

DVC02304.jpg
狭い処もしっかりと制動して降りてきます。昨日のほんの少しと、今日の3時間で殆どどこでも滑れるようになったRちゃんには驚きです。

DVC02305.jpg
午後はN氏と二人でクロカンに履き換えてちょこっと裏へ。

DVC02306.jpg
クロカンで1本滑って、疲れたのでテレマークに履き換え。第6まで登りましたがあまりに滑らない雪なので1本でやめて第5乗り場の脇から登って荘へ戻って本日終了です。

初めての相手にスキーを教えて、今日のRちゃんが一番上達が早かったと感じました。修学旅行の生徒さん達が皆こんなならば楽なのですが・・・。
スポンサーサイト



posted by ひで at 18時43分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<今期64日目「志賀高原スキー場」 | ブログトップ | 「菊水」ふなぐち一番しぼり・「菊水」辛口>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索