FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年06月 09日 (水)

 「楽譜の余白にちょっと」


昭和60年4月発行の文庫本、転居後に荷物を整理していたら出てきた一冊です。この本の著作者は自分にとっては30年ほど前にN響アワーでシュトラウス一家のワルツやポルカを振った演奏しか記憶にございませんでした。
これを読むと、ものすごい方だったと実感致しました。それほど自分は音楽に対して無知だったと実感した次第でございます。

転居して、自分の車の車庫証明が昨日交付されましたので近くの陸運支局へナンバープレートをこちらへ変更しようと赴きましたが、色々と書類が不足していることがわかり元の住居の近くの自動車販売店へ書類の申請をしたりで先には進んで居りません。

これまで同じエリアでしか過ごしたことが無かったので初めての作業ですので知らない事ばかりでございます。

書類がそろい次第、次のステップに進もうかと思います。(それにしても、面倒くさい手続きで有ると実感致しました。)
スポンサーサイト



posted by ひで at 19時54分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<光の風〜ヴァイオリン・クラシックス 花井悠希 | ブログトップ | 「美山しずく」本醸造>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2020年07月 | 08月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索