FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年07月 19日 (月)

 花の名札付け、その2

今日は施設長の先生はお休み、管理人様は他所へ草刈りへお出かけで一人でお留守番。図鑑を見たり、資料館に有る写真を元に判った範囲で名札を付けました。東京へ移動中のベルツリー氏にメールで画像を送って確認して貰い、ほぼ間違い無いと思われる物だけですが・・・。


ハクサンフウロ(白山風露)フウロソウ科。

2010_0719_095657-DVC00177.jpg
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)ユリ科。

2010_0719_112858-DVC00178.jpg
こちらは葉っぱが小さいので、コバギボウシ(小葉擬宝珠)ユリ科。

2010_0719_125450-DVC00179.jpg
クガイソウ(九蓋草,九階草)ゴマノハグサ科。

2010_0719_142224-DVC00180.jpg
ミヤマホツツジ(深山穂躑躅)ツツジ科。

2010_0719_150432-DVC00181.jpg
蝶の写真を撮るのは難しかったです。羽を広げている処でシャッターを切っても切れた瞬間には羽が閉じてしまったり、何度もシャッターを切ってようやく羽を広げたのが撮れました。
ヒョウモンチョウ(豹紋蝶)類の何かだと思いますが、ギンボシヒョウモンかな?
2010_0719_190327-DVC00182.jpg
記事をアップして、何気なく外へ出ると横手山がソフトクリームの様に・・・。

2010_0719_190416-DVC00183.jpg
反対へ振り向くと、夕陽が綺麗でした。

一瞬の事で、もう一度横手山へ目を向けると雲は小さく、暗くなっていました。

スポンサーサイト



posted by ひで at 18時58分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)
<<花の名札付け、その1 | ブログトップ | 花の名札付け、その3>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索