FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年07月 20日 (火)

 花の名札付け、その3

今日も施設長の先生は不在で、管理人さんも不在で一人で留守番でした。主な仕事はハイキングコースの道案内、それから電話番。資料室の中に居ると、外でお客さんが「この花、何だっけ?」「たぶん、ウツボグサ。」と云う会話が聞こえてきたので、図鑑で調べてみました。


ウツボグサ(靫草)シソ科。ベルツリー氏に画像を送ってみると「タテヤマウツボグサかも?」と云われましたが、花が大きくないのでたぶんウツボグサだと思います。

2010_0720_111625-DVC00186.jpg
シラタマノキ(白玉の木)ツツジ科、これは一昨日札を付けて写真を撮り忘れた物。

2010_0720_111737-DVC00187.jpg
カライトソウ(唐糸草)バラ科、これは一昨日付けたのと同じ花を別の場所で見つけたので札を付けました。まだ開花している部分が少なくて頭を下げかけた状態が多いです。

2010_0720_114722-DVC00188.jpg
ヨツバヒヨドリ(四葉鵯)キク科、これも一昨日付けたのと同じ花を別の場所で見つけた物。他にヒヨドリバナ(鵯花)らしい物を見かけましたが断定出来ないので札を付けるのはやめておきました。

2010_0720_120051-DVC00189.jpg
ウラジロヨウラク(裏白瓔珞)ツツジ科。葉の裏が白っぽい事からの名前の様ですが、札を付けた一昨日は花が咲いて居なかったので写真を撮りませんでした。今日見たら一つだけ咲いていましたので撮影致しました。

お昼前には昨日お泊りのお客さんを東館山ゴンドラまでお送りして来た帰りにKn5氏が御来園になりました。3連休が終わって暇かと思ったら、予想以上に一日で30人ほどが訪れました。

昨日の画像を施設長の先生にメールで送って置いた処、「全てOKです。」と返信が届きました。これをもちまして昨日の記事を公式な物と致します。(笑)
スポンサーサイト



posted by ひで at 17時54分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)
<<花の名札付け、その2 | ブログトップ | 花の名札付け、その4>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索