酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2010年09月 05日 (日)

 畑仕事、残暑

荘の長男君を湯田中駅までお送りしてから畑へ。久し振りに下る下界は早朝でも蒸し暑い!


何も種を蒔いていない処を耕しました。(その後、此処には玉葱と大根の種を蒔きました。)

2010_0905_072046-DVC00564.jpg
前回種を蒔いた白菜は芽が出ましたがキャベツは出ませんでした。

2010_0905_072246-DVC00566.jpg
逆光の「アキアカネ(?)」。

2010_0905_072518-DVC00567.jpg
ゴマナでは無く胡麻の花。

2010_0905_083101-DVC00571.jpg
2010_0905_092243-DVC00579.jpg
2010_0905_092303-DVC00581.jpg
2010_0905_101707-DVC00583.jpg
2010_0905_101729-DVC00584.jpg
2010_0905_102652-DVC00588.jpg
今日も蝶の写真を沢山撮りましたがまともな物は有りません。(白いのはモンシロチョウかと思いますが、黄色いヒョウモンの一種は何だか判りません。)

キャベツや白菜などの種と苗床を仕入れて帰荘。Kn5氏と二人で種を植えていると早朝に御来荘の隊長が山から戻って来ました。
一人で鉢山から四十八池、裏志賀・志賀山と巡って来たとの事。

午後は隊長は「紫電」の作成、Kn5氏は玄関のペンキ塗り、わたくしは看板の汚れ落とし。夕方戻って来る長男君を湯田中駅まで迎えに行って本日の任務完了です。
スポンサーサイト
posted by ひで at 20時10分  [トラックバック(0) | コメント(0)
<<花の名札付け、その15 | ブログトップ | 大倉新道・しなの木コース・せせらぎコース>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2017年08月 | 09月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。