FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年09月 09日 (木)

 熊の湯スキー場・前山・横手山スキー場


台風が過ぎ去り青空が広がりました。朝6時で+11℃と涼しいと云うよりも肌寒いくらいでした。Kn5氏に熊の湯~横手山連絡コースの砂利道まで車で送って貰って出発。

2010_0909_085430-DVC00679.jpg
マツムシソウ(松虫草)。この携帯電話のカメラは紫色がかなり青っぽく写ってしまいます。 

2010_0909_090037-DVC00680.jpg
ワレモコウ(吾木香)とアキノキリンソウ(秋の麒麟草)、奥にシラタマノキ(白玉の木)。

2010_0909_090626-DVC00681.jpg
ハンゴンソウ(反魂草)とゴマナ(胡麻菜)。

2010_0909_091100-DVC00682.jpg
20分少々で熊の湯第3クワッド降り場の下へ。

2010_0909_092122-DVC00685.jpg
第2リフト降り場の脇から見た笠ヶ岳。当初はあそこへ行く予定でしたが、N氏が靴がきつくて足の指先が痛くなってきたとの事でゲレンデを下る事にしました。

2010_0909_092917-DVC00686.jpg
蝶の写真を撮りながら下る事にしました。ノアザミに吸蜜するモンキチョウ。

2010_0909_092950-DVC00688.jpg
ノアザミから翔び立つ処。

2010_0909_093115-DVC00689.jpg
モンシロチョウなのかモンキチョウのメスなのか、わたくしには判りません。(ベルツリー氏のお見立てではモンキチョウのメスだそうです。)

2010_0909_095446-DVC00695.jpg
カンチコウゾリナの様な花を吸蜜するのは多分モンキチョウ。

2010_0909_095453-DVC00696.jpg
その花から翔び立った処。

2010_0909_100037-DVC00697.jpg
ハナイカリ(花碇)と左の奥はおそらく、ホソバコゴメグサ(細葉小米草)。

2010_0909_100158-DVC00699.jpg
葉の上で休憩中のベニシジミ。

2010_0909_100900-DVC00700.jpg
ヤナギラン(柳蘭)。荘の前では花が散りましたが、熊の湯ゲレンデにはまだ咲いていました。

2010_0909_102410-DVC00701.jpg
ゲレンデを降りて、硯川まで登り返して更にリフトで前山へ。

2010_0909_102904-DVC00702.jpg
前山山頂で休憩、志賀山や鉢山は霧で見えません。

2010_0909_104235-DVC00704.jpg
前山スキー場跡の迂回コースを下って・・・。翅が傷ついて瀕死の蝶は、クロミドリシジミか?

2010_0909_105843-DVC00705.jpg
最後に横手山第1ゲレンデを登って・・・。

2010_0909_110034-DVC00706.jpg
この花は何でしょうか?調べてみたらタチコゴメグサの様です。

2010_0909_110153-DVC00707.jpg
これは、しりませんえん。

11:20頃に荘へ戻りました。当初は1泊の予定だったN氏は2泊して15時過ぎに帰って行きました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 15時07分  [山歩きトラックバック(0) | コメント(0)
<<鉢山・四十八池・渋池・ひょうたん池・自然探勝コース・せせらぎコース | ブログトップ | 花の名札付け、その16>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索