FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年10月 25日 (月)

 「吉兆 信濃」本醸造


蔵元のサイトに依ると1800mlで1,740円とありますが、豆腐屋さんの近所の酒屋さんでの表示価格は1,733円でした。もう1本同じ価格の別のものと一緒に買ったらまとめて3,400円にしてくれました。済まないねぇ~!

長野県中野市の志賀泉酒造㈱の造。

裏ラベルに依りますと・・・[味わい]厳寒の奥信濃で蔵人が技と熱意で造りあげた名酒です。口中に乱舞する美味しさが十分お楽しみいただけ、当社が自信をもってお勧めする逸品です。

原料米:(麹米)美山錦、(掛米)とどろき、精米歩合:65%、アルコール度15度以上16度未満、日本酒度:+1、酸度:1.1、アミノ酸度:1.3、使用酵母:長野アルプス、杜氏:飯山杜氏会 畔上 旭。

癖が無く、やや濃いめの味わいでした。この価格では満足の1本です。

今日は朝から雨降り、しかし気温は早朝で+6℃とそれほど寒くは有りませんでした。

雨なのできのこ採りに行く気にはならずどうしようかと思っていた処、冬の間にリフトでお世話になった方から「ブドウが出来たので取りにこらっしゃい!」と電話を戴いたので中野まで下りました。

2010_1025_110945-DVC00231.jpg
こんなに沢山の巨峰を頂戴致しました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 18時53分  [お酒トラックバック(0) | コメント(0)
<<きのこ採り、奥志賀・切明 | ブログトップ | 毎木調査(カヤの平編)、2日目>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2020年04月 | 05月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索