FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2010年11月 26日 (金)

 「酒仙栄光」純米吟醸

今日は母の手術で近くに住む叔母と一緒に8時から付き添い。とは云っても我々はなすすべも無く待っているだけでしたが、正午過ぎに執刀医さんから呼ばれ手術は成功したとの事。それを聞いて叔母と二人で昼食を済ませ麻酔から醒める母を待ちました。
全身麻酔が醒めた直後の母は少し苦しそうでしたが、その後はわたくし達には出来る事が無いので顔を見せてから退散致しました。執刀医の先生から見せて貰った「摘出物」を見るとピンポン玉くらいの大きさの塊でございました。こんな物が喉の付け根にあったらさぞ不自由で有ったかと思います。

先ほどは苦しそうにしていた母ですが、20時には水も呑めるとの事でそろそろ水を口にする頃でしょう。


午後に自宅へ帰ってから改めて酒の肴の買い出しに行き、今夜のお酒は親父殿が毎月三升仕入れている「ベルーナグルメの会」のお酒が昨夜届いた中の一本です。すっきりとした呑み易いお酒でした。吟醸香は感じませんでしたが嫌みの無い味わいでいくらでも呑めそうです。

今夜は「将棋竜王戦」のネット中継を眺めながら親父殿と盃を重ねた次第です。見応えの有る攻防を楽しんだ末、羽生三冠の終盤の底力に感嘆致しました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 19時56分  [お酒トラックバック(0) | コメント(2)
<<「八海山」本醸造 | ブログトップ | 「越乃かたふね」ひやおろし 特別本醸造 生詰>>

コメント

予定どうり

母上様しの手術が無事に済んだご様子に安堵しました。
posted by kn5 URL at 2010年11月27日 17時39分 [編集]

有難うございました

母の手術も、わたくしの演奏会も無事に終了致しました。
posted by ひで URL at 2010年11月28日 21時13分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2020年04月 | 05月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索