酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2006年01月 15日 (日)

 東村山交響楽団第23回定期演奏会

本来ならば今日は北八ヶ岳の山の中で滑っているはずでしたが、諸般の事情により東京で過ごすことになりましたのでかねてからblogにお出で戴いていた「らぶ」さんが所属する楽団の演奏会を聴きに行ってきました。

アマチュアオーケストラの演奏会は11月の「ERI」さん所属の「上野浅草フィル」以来です。
以前アマオケを聴きに行くのは何処かでご一緒した人が別の楽団で出るときが殆どでしたが、blogを始めてからここで知った方々の演奏を聴きに行くようになりました。

ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調Op.67

ラロ:スペイン交響曲
Vn.大谷 康子
*アンコール クライスラー:レチタティーヴォとスケルツォ・カプリース 作品6 から抜粋

リスト:交響詩「前奏曲」

指揮:大塚 正昭
演奏:東村山交響楽団

一曲目の「運命」はアンサンブルに少し乱れを感じましたが、スペイン交響曲は大谷さんの熱演にオケの皆さんもしっかりついていって白熱した演奏を聴かせていただきました。

大谷さんのアンコールを聴けただけでも行った甲斐があったという感じです。

リストは皆さんが一生懸命練習してきた事が感じられる白熱の演奏でした。「らぶ」さんをはじめ楽団の皆様本当にお疲れ様でした。

私も今年は何処かでオケに復帰したいと考えていますので、そのときにはblogで出会った方々にも聴きに来ていただけたら嬉しいなと思います。
その前に、オケを探さなきゃ?ですが・・・。(笑)
スポンサーサイト
posted by ひで at 20時44分  [音楽トラックバック(1) | コメント(8)
<<今日はヴァイオリンの練習 | ブログトップ | ヴァイオリンとヴィオラとマンドリン>>

コメント

是非!

ひでさんこんにちは。
私はアマオケの演奏会に行った事がないのです。
きっかけがないと、なかなか聴きに行くことができないもんで・・・。
いつか、ひでさんが参加される演奏会が行ける場所にあれば拝聴しに伺いますので、そのときは告知、お願いします。
posted by ちるるん。 URL at 2006年01月16日 12時13分 [編集]

こんにちは

こんにちは
Vn.大谷 康子さんとのスペイン交響曲。アマオケ、すごいのですね。いろんなオケ、私も今年は聴きに行ってみたいです。
そうそう、きりんさんのところで、本番にはオリーブを使うとおっしゃっておられましたが、そちらの方がお好きなのですか?
posted by 葉月 URL at 2006年01月16日 16時59分 [編集]

こちらこそ

ちるるん。さん、こんばんは。

さしあたり5月連休明け頃までは毎週の様に雪山へ出かけるので、山の雪が融けたら参加できるオケを探してみます。

もし、演奏会に参加出来ればお知らせしますので宜しくお願いします。
posted by ひで URL at 2006年01月16日 17時17分 [編集]

こんばんは

葉月さん、こんばんは。

大谷さん、素晴らしかったです。
あんな立派なソリストと一緒に弾いてみたい物です。

オリーブはE線だけです。ADGは勿体無くて使えません。
金メッキのE線が好きなんです。見た目も綺麗ですし、見栄っ張りなもんで。(笑)
posted by ひで URL at 2006年01月16日 17時24分 [編集]

トラックバック

こんにちは。こちらの記事に、トラックバックさせてもらいました。
posted by kyu3 URL at 2006年01月17日 15時02分 [編集]

いらっしゃいませ

kyu3さん、いらっしゃいませ。

小牧までは聴きにいけませんが。
それに、28日は雪山だし。

宜しければまたお寄り下さい。
posted by ひで URL at 2006年01月17日 18時13分 [編集]

お礼遅れました。

ひでさん、先日はおいでいただき有難うございました。
御礼に来たら、葉月さんもいらっしゃってるし・・・・

Vlaでしたら、是非我が団へいらしてくださいませ。
団員3名ですので、もう直ぐに即戦力ですよ。
エキストラの方の多くは、毎年乗っていただいているので、「だったら入団してくださいよぉ」と勧誘の嵐でした。

大谷さんのアンコールは、私たちも知らされておらず、自分が舞台に居るのを忘れて、聴き入り見入ってました。

posted by らぶ URL at 2006年01月18日 23時35分 [編集]

お疲れ様でした

らぶさん、演奏会お疲れ様でした。

>Vlaでしたら、是非我が団へいらしてくださいませ。
演奏会の時期がもう少し早ければ良いのですが、1月だとちょっと。

>自分が舞台に居るのを忘れて、聴き入り見入ってました。
アンコールでは有りませんが、シベリウスのVn.協奏曲をやった時にカデンツァに聴き入って、tuttiの入りを忘れそうになった事が有ります。(笑)

次回に向けて頑張って下さいね。

posted by ひで URL at 2006年01月19日 15時20分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

1月28日(土)、「小牧市民会館」で、「小牧市 交響楽団」の「定期演奏会」が、行なわれるそうです。時間:午後 2時 開演(午後 1時30分 入場)料金:4000円(一般 指定席)、3000円(一般 自由席)、1000円(小中高校生 ※自由席のみ)、当日券は、各5
from 桃花台新聞 at 2006年01月17日 14時59分
↑PageTop
| ブログトップ |

カレンダー

<<09月 | 2017年10月 | 11月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。