FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年01月 19日 (木)

 ヴァイオリンレッスン305、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure、Gavotte en Rondeau

久しぶりにレッスンの間の土日に楽器を弾いたので、意気揚揚でレッスンに臨みました。

先ずは「Loure」を一回弾いてみると・・・。

先生:メロディーラインが良く聴こえるようになってきましたね。
私 :それは、メロディーが聴こえているのでは無く、下で響くはずの和音がちゃんと弾けてないからです。
先生:自分には厳しいのですね。
私 :そんな事より抑揚はどうでしたか?
先生:大筋では良いですね、後半の15小節目の最後の音が大きすぎないようにするともっといい感じです。

もう一度弾いてみると・・・。

先生:和音が響くようになってきましたね。
私 :和音の音程がはまるのが1/5位の確率から1/2位になってきた感じがします。
先生:前半は大分良くなったので後半をもう一度やりましょう。

19小節目のFisisとEの和音が綺麗に響くと心地良いです。

先生:Gでは無くFisisのイメージが出来て来ましたね。
私 :同時に鳴らすEを低めに取るといい響きですね。
先生:今の感じを忘れずに練習しておいて下さい。
私 :今度の土日は滑りに行くので無理です!(笑)
先生:では、滑りながらイメージトレーニングして下さい。

次の曲「Gavotte en Rondeau」も一回やってみましょう、という事になり。

ヴァイオリンを始めて2年目の7年前に3ヶ月程とその3年後に2ヶ月位練習した曲ですが久しぶりに弾いてみると重音の難しい部分意外はあっけなく弾くことが出来ました。82小節目からの10小節ほどは簡単には弾けませんでしたが他は大体弾ける感じです。

先生:「Loure」だけだと時間が短いのでこの「Gavotte en Rondeau」と二曲続けて発表会にしましょう。
私 :一曲でも良いんですけど、何とか成りそうなのでやってみますか。

無伴奏の小曲2曲で発表会に臨む事になりそうです。(やれやれ)
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時47分  [音楽トラックバック(0) | コメント(8)
<<「黒龍」吟醸垂れ口 | ブログトップ | MOSTLY CLASSIC MARCH 2006>>

コメント

偉いですね~

ヴァイオリンのレッスンやってらっしゃるんですね。
実は私の姉はプロでやってます。
私はピアノで妹は声楽でって。みんな音楽やって
いたんですがプロになったのは姉だけです。

でもひでさんのような生徒さんだと先生も
たじたじのようですね。
笑って読ませてもらっちゃいました。
posted by みーちん URL at 2006年01月19日 23時38分 [編集]

こんにちは♪

ひでさん、こんにちは♪
遊びに来ました(^-^)

バッハの無伴奏。憧れの曲です!!
楽譜は持っているので遊び弾きで弾いたりしますけど、
全く遊んでいる状況なので、歯が立ちません(涙)
Gavotte en Rondeau 、大好きな曲です。
発表会の音源、是非アップしてください~!!

ところで、ひでさんはエチュードと音階はどの教本を使っているのですか?
posted by chelsea URL at 2006年01月20日 11時45分 [編集]

レッスンだけは・・・

みーちん さん、こんにちは。

レッスンだけは止めずに続けています。もう8年目でずうっと同じ先生に習っているので緊張感はまるでありません。世間話やらで時間が無くなる事も多々有ります。(笑)

文章で書くより、実際はもっと砕けた感じですよ。
posted by ひで URL at 2006年01月20日 11時57分 [編集]

聴くには良い曲です。

chelseaさん、ようこそいらっしゃいませ。
北海道のスキー場は良いですね。雪質も良いし広くて長いし。トマムはとっても良かったけれどむちゃくちゃ寒かったです。-20℃位になった日も有りました。

聴くには良い曲の、バッハ無伴奏ですが弾くのは大変です。特に重音の多い曲は譜読みだけでも中々進みませんし。

教本は「新しいヴァイオリン教本」を3巻までやりました、その後は「カイザー」を2巻まで。その後は曲ばかりです。
音階は「小野アンナ」を時々弾いているくらいです。

本当は基礎が出来ていないんです。(笑)
posted by ひで URL at 2006年01月20日 12時04分 [編集]

聴きたいです♪

バッハ聞きたいです♪
モーツァルトも聞くのは天国、弾くのは地獄ってよく言われますよね。
私はいままさに地獄状態かも(怖)
3番、早く終わりたいです!!
カイザーは2巻までですか~やっぱり皆さんそうですよね。
3巻ってあまりやらないのでしょうか。
基礎・・・私にも全くありません(涙)
楽譜が読めないのが致命的!?
基礎知識が欲しいです。

発表会、頑張ってくださいね!
posted by chelsea URL at 2006年01月20日 19時31分 [編集]

私もひでさんの曲、聴きたいな・・・。
無伴奏って、どれがどれだかさっぱりですが、聴いたら知ってる曲かな??

ところで、ひでさんのお酒の買い物は、必ず一升瓶なんですね(笑)
posted by きりん URL at 2006年01月20日 21時11分 [編集]

モーツァルトは難しい。

chelseaさん、お早うございます。

モーツァルトは楽譜を見ると簡単そうですが、ちゃんと弾くのはすごく難しいですね。

コンチェルト3番をやられているのですね。頑張ってください。
posted by ひで URL at 2006年01月23日 09時36分 [編集]

ソナタとパルティータ

きりんさん、お早うございます。

バッハの無伴奏はソナタとパルティータが各3曲ずつで計6曲、その中でそれぞれ何曲かに分かれています。

パルティータ2番の最後が有名な「シャコンヌ」です。何時かは弾いてみたいものです。(多分一生無理)

お酒は、高級酒で4合瓶しか無い物以外は一升瓶で買います。その方がお得ですから。(笑)
posted by ひで URL at 2006年01月23日 09時54分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索