FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年02月 08日 (水)

 第32期女流名人位戦五番勝負第3局

今日は約2週間ぶりの将棋ネタです。

清水市代女流名人(女流王位、倉敷藤花)に矢内理絵子女流四段が挑戦している「第32期女流名人位戦五番勝負第3局」が将棋会館で本日午前10時から行われました。本局は連敗で角番に追い込まれた清水女流名人が先手。

女流の棋界を常にトップで走っている清水女流名人が連敗と云う大方の予想に反して、矢内女流四段が大健闘。
本局も矢内優勢ながら中盤から清水の反撃、しかしながら最後は清水女流名人に打つ手なし。148手にて後手矢内女流四段の勝ち。

37歳の第一人者を26歳の挑戦者が破り、同年代の千葉涼子女流王将と共に女流棋士会を盛り上げて行って貰いたいものです。

何はともあれ3連勝でタイトル奪取の大健闘、矢内理絵子新女流名人おめでとうございます。
スポンサーサイト



posted by ひで at 18時44分  [将棋トラックバック(0) | コメント(2)
<<「菊水五郎八」にごり酒 | ブログトップ | ヴァイオリンレッスン307、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure>>

コメント

女流名人タイトル奪取おめでとう

3冠清水市代も、中井も37歳。あらま、清原世代!

将棋世界や将棋雑誌をいつも、このふたりが、飾ってきた感じ。

これから矢内、千葉などの新鮮な若手がどんどんタイトル奪取してもらいたい。

岩根忍初段も…

出ていらっしゃいな!
posted by sadakun_d URL at 2006年02月09日 09時41分 [編集]

こんばんは。

sadakun_dさん、いらっしゃいませ。

コメント有難うございます。

何時までもタイトルホルダーが、清水・中井・斎田では面白くないですから若い人が活躍して面白くなってきましたね。
posted by ひで URL at 2006年02月09日 16時59分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2020年08月 | 09月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索