FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2011年05月 24日 (火)

 今期169日目「志賀高原スキー場」


新聞をリフト事務所へ取りに行く時の第4ゲレンデ、表面が白くなっていました。

2011_0524_085042-DVC00068.jpg
今日はリフトに一番乗り、朝からアルペンです。昨夜からの積雪で志賀草津道路は渋峠と草津の間が通行止めとなりました。

2011_0524_091418-DVC00069.jpg
パウダーでは有りませんが、踝までの新雪。

2011_0524_091527-DVC00071.jpg
林間も真っ白、でも昨日までの状況を知っていると滑る気にはなりません。

2011_0524_092907-DVC00072.jpg
メインゲレンデも広々としている様に見えます。

2011_0524_104508-DVC00073.jpg
はじめの5本は快適に大回りが出来ましたが、次第に滑らなくなり後は小回り。直滑降でも止まりそうになって来たので取りあえず午前の部はこれにて終了。

2011_0524_105653-DVC00074.jpg
歩いて戻る途中で第4を見ると、春の淡雪は殆ど消えていました。

2011_0524_130135-DVC00075.jpg
午後は渋峠に行こうかと思いましたが渋峠は15cmほど積もったとかで本日運休で再び第2へ、林間を滑った跡が有りました。志賀草津道路の通行止めは解除になった様です。

2011_0524_132802-DVC00076.jpg
滑走面の汚れを落として出かけたのでこの辺は快適に滑ります。

2011_0524_135803-DVC00077.jpg
緩斜面は加速する小回りを試みてみましたが巧くいきません。滑らなくなってやめようとするとリフト係さんから「まだやめるな!」と云われてしまうので頑張って滑りましたが、腿がパンパンになって来たので15時で勘弁させて貰いました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 15時51分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<ハチャトゥリアンの誕生日、小雨(冠雪) | ブログトップ | 晴れ>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索