FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2011年06月 01日 (水)

 今日の渋峠


わたくしの今シーズンのスキーは終了と致しましたが、今日自宅へ帰る途中で寄った渋峠はまだ滑れそうです。スキーを履いたままではリフトへは乗車できませんが・・・。
9時半過ぎに陽坂を出発し、草津へ下り、「落とせスピード落とすな化粧」の看板から「ドラえもんの屋根」を越えて12:02に自宅へ戻りました。

タイヤの山は無いし雨が降るとスタッドレスで走る雪道より滑る様な気がしてきたので、午後は「タイヤ館」へ・・・。

2011_0601_133103-DVC00007.jpg
ブリヂストンの「RE050」と云うタイヤが標準装備で着いていましたが、スタッドレスを3回買い替えてもノーマルは新車の時のままで、走行距離が95,000kmほどになると流石に山が無くなっています。

2011_0601_145118-DVC00008.jpg
以前のタイヤは廃番とかで「S001」と云うタイヤに交換致しました。1本48,000円ほどと云う事でしたがそんな値段では買えません。4本で14万円まで値切って交換です。

これで安心して本州最北端まで釣りに出かけられます。
スポンサーサイト



posted by ひで at 21時38分  [トラックバック(0) | コメント(2)
<<水無月はじめの朝、霧 | ブログトップ | 豆腐屋>>

コメント

乾燥が・・

おや、本当にまだ渋峠では滑走が出来るですね。浸水したブーツが復活しておりません(涙;)
交換タイヤは、BSのフラグシップモデルでは、、RE050→RE070→S001と進化しているですね、タイヤ同様に自分もスキー技術も進化したもんです。しかし、トップモデルは値段が高いです。(自分の赤は、冬タイヤ性能を発揮しない、スタットレスです)
posted by 咎人 URL at 2011年06月02日 10時11分 [編集]

慣らし運転中!

まだ30Kmほどしか走ってないのでタイヤの良さは判りませんが、土日で東京へ行って来るのでその時には違いが判るかも知れません。
インナーブーツを乾かして渋峠で滑ってみて下さい。
posted by ひで URL at 2011年06月02日 15時44分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2020年06月 | 07月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索