酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2011年08月 29日 (月)

 「2011志賀高原 カレッジコンサート」第9回國學院大學フォイエル・コール混声合唱団

2011_0829_181520-DVC00071.jpg
去年は大蛇祭りの入魂祭の夜でしたが、今年は大蛇祭りが終わった後。

2011_0829_163240-DVC00060.jpg
15回目を迎えた「カレッジコンサート」に10回目の参加と云う事で、竹節町長から感謝状の贈呈。

2011_0829_163837-DVC00061.jpg
演奏に先立ち、校歌の斉唱(1番)と合唱(2・3番)。

1st.Stageは「白いうた青いうた」より、Ⅰ.ちいさな法螺 Ⅱ.南海譜 Ⅲ.ライオンとお茶を Ⅳ.卒業。
知らない曲だったので歌詞が判りにくいと感じました。

2011_0829_165807-DVC00062.jpg
2nd.Stageは 60's~00's ヒットソング集 と題して、昨年同様にパフォーマンスを交えたステージ。最初は「見上げてごらん夜の星を」。

2011_0829_170154-DVC00064.jpg
続いて「宇宙戦艦ヤマト」。

2011_0829_170544-DVC00065.jpg
3曲目は「川の流れのように」。

2011_0829_170945-DVC00066.jpg
次は「どんなときも」。

2011_0829_171504-DVC00067.jpg
最後に「愛をこめて花束を」。

10分休憩を挟んで・・・。

2011_0829_173438-DVC00068.jpg
3rd.Stageはボイストレーナー松井康司先生の独唱で、山田耕作の「この道」と武満徹の「小さな空」。

2011_0829_174056-DVC00069.jpg
最後に客席で聴いていた学生さん達も舞台へ上がってもう一曲。プログラムに書いていないので曲目名は忘れました。

2011_0829_174709-DVC00070.jpg
4th.Stageは愛唱歌ステージと云う事で、ふるさと、箱根八里、大地讃頌。プログラムには最初に朧月夜が書かれていましたが演奏する出来に仕上がらなかったためか・・・?
最後にアンコールとして「美わしの志賀高原」を聴衆も交えての演奏でお開きとなりました。

駐車場の車の数は今年聴きに行った中で一番少なかった感じです。景品もこれまで1本しか貰わなかったドリンク剤を3本セットで戴きました。
あと一回で終わりなので在庫処分かも知れませんが・・・。

演奏自体は良かった思います。
スポンサーサイト
posted by ひで at 19時17分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<晴れ | ブログトップ | 山頂方面に雲がかかった晴れ>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2017年06月 | 07月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。