FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年02月 18日 (土)

 縞枯山荘

pic_0344.jpg
今夜はここに泊まります。
山麓で昼食を済ませ再び小屋へ戻りインストラクターと合流し、再びゲレンデへ。今回は弟と二人に対し二人のインストラクターが付くというプライベート感覚。
最初に見本の滑りを見せてもらい、最後に下からもう一度見本の滑りを見られるという贅沢なレッスンでした。

もう少し上下動を使った方が楽に滑れるはずとのご指摘を受けました。
弟の方は、無理に曲げようとせず自然に方向付けと加重して板の性能をもっと引き出す様にと指摘されていました。

12:30から15:00過ぎまで内容の濃いレッスンをしていただき、ステップカットの板にも大分慣れました。

ロープウェイで山小屋へ戻り、小屋の前の雪原にて「くさや」をつまみに小宴会。
DVC00482.jpg
お酒は福島の酒屋さんから送って戴いた「国権」春一番しぼりたて生原酒。1800mlで2,782円。アルコール度19.3度と高めなので酔いがまわります。日本酒度-3とやや甘め、五百万石60%精米の本醸造。ペットボトルに小分けして持って来ました。

Dvc00487.jpg
辺りが暗くなる17時過ぎまで雪上で酒盛りしていました。

二人で一升空けたので18時過ぎの夕食後は沈没、19時には就寝しました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 14時12分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<快晴です! | ブログトップ | 今期22日目「北八ヶ岳ツアー」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索