FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年02月 26日 (日)

 「越乃かたふね」冬のにごり酒

pic_0356.jpg
土砂降りの東北道を走り、佐野藤岡からコース変更で群馬の実家へ来ました。途中、那須ICで刻んでETC通勤割引利用。通常4,500円が2,650円、往復で差額4,250円。大吟醸の四合瓶一本分浮きました。(笑)

今夜はかたふねにごり酒を戴きました。夏のにごりより、冬の方がにごりに向いていると感じました。皆様は如何?
さらっとした呑み口で、すいすい呑めました。

アルコール度15.8%、日本酒度-5、酸度1.3、製造方法:本醸造。1800mlで2,000円はお買い得。500本の限定販売です。
スポンサーサイト



posted by ひで at 21時21分  [お酒トラックバック(0) | コメント(10)
<<土砂降りの雨 | ブログトップ | 「末廣」純米原酒初しぼり生酒>>

コメント

うんうん♪

やっぱり 「にごり酒」 っていうと冬のイメージですよねぇ♪
雪見をしながらにごり酒をゆっくりと・・なぁ~んて最高じゃないですかぁ!冬の醍醐味って感じですよね。
夏は。。。きりっと冷えた冷酒を きれいな切子でとかで。。
気分から涼しくなれそうで まさに日本人な飲み方って気がします♪
。。ん? なんか マジメなコメントだ!(笑)
posted by さぼ URL at 2006年02月27日 00時51分 [編集]

さすが!

さぼさん、こんばんは。

お酒の話だと、さぼさんは活き活きしてきますね。(笑)

雪がちらつく乳白色の露天風呂に漬かりながら「にごり酒」を呑んでみたいものです。
posted by ひで URL at 2006年02月27日 18時08分 [編集]

(笑)

私もそう思います(笑)<生き生きしてきますね

にごり酒の話が出たので これはきっと私に話をふってくれているのだと
勝手に解釈致しまして。
きっちりコメントつけさせていただいた次第です(ぺこり)(笑)

ああぁ~・・露天風呂でのにごり酒。
風呂もお酒も乳白色。。うっとりして沈んでしまいそうですね。
posted by さぼ URL at 2006年03月01日 18時58分 [編集]

まだまだ続きます。

さぼさん、こんばんは。

露天風呂でにごり酒、やってみたい事の筆頭です。

今週は有りませんが「にごり酒」のご紹介はまだまだ続きます。

ご期待下さい!(笑)
posted by ひで URL at 2006年03月01日 21時54分 [編集]

違うんですよねん?

もうすぐひな祭りですが。。。
やぱり白酒とにごり酒は 別物なんですよねぇ?

小学生並の質問で申し訳ありません(笑)

あの。。。まだまだ続くと言われましても。
ただただ羨ましくなるだけ なんですが。。。。。。。。(笑)
posted by さぼ URL at 2006年03月01日 23時53分 [編集]

違いは・・・

にごり酒は静かに置いておくと、にごり部分と澄んだ部分とに分かれますが、白酒は分かれません。

白酒は石臼で挽いて溶かしているからです。

白酒は日本酒の搾る前のもろみを挽いて溶かして調整したものなのです。

桃の節句で白酒を供えるのは、桃の花の「赤」と白酒の「白」で 月日を祭る意味で供えると言い、また、紅白をおめでたいとする風習からも来ているらしいです。
posted by ひで URL at 2006年03月02日 12時26分 [編集]

ほおぉぉおぉ~~・・・・

女30ん年やってきて 桃の節句に そんなに色々と言われたあった事を知りませんでした。
んん~・・ うんちく好きですか?(笑)(どこまでも失礼なヤツで申し訳ありません(ぺこり))
子供達の飲んでいる あの「白酒」は 本当の白酒じゃないんですよねv-356 クリスマスのジュースのシャンパンみたいなものでしょうか・・?

私は今日は 久しぶりの「五郎八」でほろほろしておりましてv-238幸せですねん♪

いつまでもここのレスを長くしてしまって 申し訳ありません~(ぺこぺこ)居ついちゃってぇ(笑)
posted by さぼ URL at 2006年03月05日 03時15分 [編集]

3月5日の記事の続きを読むをご覧下さい!

また、別の「にごり酒」をUPしました。(笑)

「五郎八」の400mlって有るんですか?300mlは見たこと有りますが・・・?
posted by ひで URL at 2006年03月06日 18時51分 [編集]

まだ書きこんでいるし・・・(汗)

>「五郎八」の400mlって有るんですか?300mlは見たこと有りますが・・・?
 
あははあははははははっっっv-411v-356
すいません~~~っっ!!!!300mlでしたっっ!!
値段が400円だったものですから 勘違いしておりましたっ!お騒がせ致しました(ぺこり)

ビールならブログ書きこみながら 500mlをぺろりといけるのに どうして日本酒ってちびちびとしかいけないんでしょうねぇ?アルコール度数もあんまり変わらないのに。。
・・って 質問形式にすると また長くなるのでやめておいた方がよいですね(笑)
posted by さぼ URL at 2006年03月09日 00時04分 [編集]

アルコール度数?

ビールはアルコール分5%位ですが、日本酒は15%位有りますよ。

「五郎八」は原酒でアルコール分21%ですから、甘いけれどビールみたいにがぶ飲みは出来ないと思います。ビール500mlでアルコール25ml、五郎八300mlでアルコール63mlになる計算ですから。

コメントを伸ばしてしまいました!(笑)
posted by ひで URL at 2006年03月09日 08時10分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索