酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2012年02月 24日 (金)

 今期74日目「野沢温泉~七ヶ巻ツアー」

DVC00401.jpg
今シーズン初めて「志賀高原」以外で滑ります。鍋焼きうどん号に乗って野沢温泉へ!

DVC00402.jpg
1時間と少しで到着、長坂ゴンドラに乗ります。

DVC00403.jpg
やまびこ駅で降りてゲレンデを下ります。

CIMG1265.jpg
準備完了!

DVC00404.jpg
上の平ゲレンデ脇の道路標識。

CIMG1269.jpg
パラダイスゲレンデを下って・・・。

CIMG1271~1
続いて林間コース。

DVC00405.jpg
灯籠木峠に到着、ここでシールを装着。

CIMG1274~1
先ずは水尾山を目指して登ります。

CIMG1276.jpg
遅れ始めたS80氏。

DVC00406.jpg
登りは余裕のM35姉さん「S80さん遅いなぁ~!」つってました。

DVC00407.jpg
水尾山に到着、シールをはがします。

DVC00408.jpg
もなか雪に苦戦するM35姉さん。

DVC00409.jpg
このコース初めてのお二人はかなり苦労しておいででした。

DVC00410.jpg
3回目のKn5氏は余裕の表情。

DVC00411.jpg
後ろがついてこないので振り返るM35姉さん。

DVC00413.jpg
熊の足跡。

DVC00414.jpg
調子こいて滑っていたら、スキー場跡を通り越してトラバースして戻りました。

DVC00415.jpg
12時少し過ぎにバス停に到着。

DVC00416.jpg
Kn5氏は反対方向に乗って「明石」まで行って戻ってきました。残りの3人は七ヶ巻から乗車。

DVC00417.jpg
新田バスターミナルでシャトルバスに乗り換えて長坂へ。

DVC00418.jpg
「大湯」が清掃中で入れなかったので「松葉の湯」へ。去年入った「横落の湯」よりも少しぬるめで入りやすいお湯でした。

DVC00419.jpg
今日のメインは「特上寿司」と生ビール。Kn5氏だけは運転手なので「お茶」です。

DVC00421.jpg
S80氏は生の追加、M35姉さんとわたくしは「志賀泉」の吟醸を追加いたしました。

17時ころに陽坂へ帰還いたしました。楽しい一日でした。お付き合いいただいたお三方には感謝申し上げます。寿司はわたくしの奢り、アルコールはS80氏にご馳走になりました。M35姉さんは口だけ出しました。
Kn5氏はお酒を我慢して運転手に徹してくれました、済まないねぇ~!

スポンサーサイト
posted by ひで at 17時24分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<雪 | ブログトップ | 雪>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2017年04月 | 05月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。