FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年08月 20日 (土)

 弓の毛替えとヴァイオリン個人練習

さすがに今日位は真剣にヴァイオリンを弾こうと思い休日のオフィスを使うことを考えました。自宅では楽器の駒に消音器を付けなければならず音の強弱や細かいニュアンスが出せません。無人のオフィスをスタジオ代わりにすればお金も掛からず思いきって音が出せます。
弓の毛が古くなって滑るようになってきたのでついでに今の楽器を買ったお店に寄ってみたら今日は職人さんが休みなので毛替えは出来ないとの事。仕方なくオフィスの近くに別のお店が有った事を思い出し早速電話で問い合わせ。お昼頃までに持ってくれば夕方には大丈夫と言われ急いで持込。(料金は八海山しぼりたて生1.8L2本分也)
休日のオフィスで予備の(昔使っていた)弓を使いヴァイオリンを弾きながら高校野球の決勝戦をネットで覗いていました。両校ともに頑張られた様でいい試合でした。でもこの弓、久しぶりで使いにくいです。
さて高校野球も終わったし、暗くなるまでもういっちょ弾くとしますか。
夕方までここで音を出したら、自宅へ帰って酒でも呑もうかな?
18時過ぎに約束通り毛替え完了の電話。早速引き取りに行き試しに弾いてみました。初めて頼んだお店でしたが上々の出来上がりに大満足、それに料金も良心的。ついでに今日使った予備の弓も3年振りに毛替えを頼んできました。休み休みでしたが午後の5時間弾きましたので今日はこれくらいで勘弁してやるとしましょう。

DVC00253.jpg
張り替えられた弓の毛が綺麗です。普段は2本入っている弓が1本しか無いとちょっと寂しい気もします。

帰りがけに駅ビルで好物の「本鮪の刺身」を購入、ついでにお酒売り場を覗くと富山の酒蔵から試飲販売中。結局勧められた原酒を量り売り(店頭で冷蔵タンクから瓶詰め)で720mlを買ってしまいました。富山のお酒ですが杜氏さんが越後杜氏(古川原安栄さん)のためかすっきりとした味わいです。表示は純米吟醸ですが山田錦40%精米の大吟醸規格です。この蔵は全量純米らしいです。2合呑んだ所で今夜はお開き、明日に備えます。
DVC00252.jpg
「よしのとも」純米吟醸原酒・量り売り720mlで1,575円
スポンサーサイト



posted by ひで at 15時27分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<ヴァイオリン弦の交換 | ブログトップ | 音楽教室の発表会、J.S.Bach PartitaⅢ~Preludio>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索