酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2012年05月 15日 (火)

 立山黒部アルペンルート

2012_0515_072705-DVC00387.jpg
扇沢7:30発の始発の関電トロリーバス。正式には「関電トンネル無軌条電車」と云ってバスでは無くて電車の仲間だそうです。

IMG_0529.jpg
荷物が多すぎて黒部湖を歩くのに苦労しました。

2012_0515_080651-DVC00391.jpg
黒部湖駅から黒部平駅までは黒部ケーブルカー、標高差370メートル程を5分で登ります。

2012_0515_085031-DVC00392.jpg
続いて黒部平から大観峰まで立山ロープウェイ、こちらは標高差490メートル弱を7分。

2012_0515_091857-DVC00393.jpg
最後は立山トンネルトロリーバス(無軌条電車)で室堂へ。

2012_0515_095644-DVC00394.jpg
雪の上を15分ほど歩いて「みくりがいけ温泉」へ到着。まだ部屋には入れないし、外は土砂降りなので休憩。

2012_0515_105413-DVC00395.jpg
いつまでも「喫茶みくり」にいる訳にもいかないので日本最高所にある天然温泉へ。

2012_0515_115243-DVC00396.jpg
風呂上がりは当然これ!

2012_0515_120403-DVC00397.jpg
お昼になったので「閻魔様のホットピザ」。

2012_0515_121015-DVC00398.jpg
2012_0515_121035-DVC00399.jpg
テラスに雷鳥のつがいが現れました。

2012_0515_121750-DVC00400.jpg
ビールを呑み干したらジャパンです。

2012_0515_181101-DVC00401.jpg
13時から部屋に入れたので昼寝をして18時から夕食。標高2400メートルの高所とは思えない充実した食事でした。
スポンサーサイト
posted by ひで at 19時27分  [トラックバック(0) | コメント(0)
<<「越乃寒梅」無垢 | ブログトップ | 今期143日目「立山ツアー」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<09月 | 2017年10月 | 11月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。