酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2012年06月 08日 (金)

 今期150日目「立山ツアー」

DSCF0009.jpg
DSCF0010.jpg
今シーズンのラストスキーは再び立山。今回は富山側から入山、小布施で迎えの車待ち。

DSCF0011.jpg
11:20のケーブルカーにぎりぎり。

DSCF0012.jpg
ケーブルカーで美女平へ。

DSCF0013.jpg
高原バスに乗り換え、称名滝では徐行運転。

DSCF0014.jpg
弥陀ヶ原。

DSCF0015.jpg
だいぶ低くなった雪の大谷。

DSCF0019.jpg
14時前に登高開始。

DSCF0020.jpg
室堂山を途中まで登って・・・。

DSCF0021.jpg
雷鳥。

DSCF0023.jpg
ちょっと滑ってからトラバース。

DSCF0027.jpg
DSCF0030.jpg
DSCF0032.jpg
DSCF0035.jpg
DSCF0038.jpg
滑り降りて・・・。

DSCF0040.jpg
再びシールを貼って、50分ほど歩いて一ノ越の手前。

DSCF0041.jpg
シールを剥がして滑走準備。

DSCF0042.jpg
手前、左側を滑ります。

DSCF0047.jpg
DSCF0051.jpg
DSCF0056.jpg
滑り降りて・・・。

DSCF0059.jpg
最後にシールを貼って帰還。

DSCF0062.jpg
今回は室堂山荘。

DSCF0063.jpg
お疲れさまでした。

DSCF0065.jpg
夕焼けは観られませんでした。

DSCF0067.jpg
泡の出るやつが美味い!食事はみくりが池と比べると質素です。

DSCF0068.jpg
2本目はジャパン。
スポンサーサイト
posted by ひで at 20時28分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<晴れ | ブログトップ | 今期151日目「立山ツアー」>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2017年04月 | 05月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。