酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2012年06月 29日 (金)

 釣行四日目

2012_0629_043435-DSCF0202.jpg
今日は初日と同じ場所から。

2012_0629_061142-DSCF0203.jpg
昨日の鬱憤晴らし、次の堰堤まで11尾。左の6尾が親父殿。

2012_0629_092700-DSCF0205.jpg
その上の堰堤まで。

2012_0629_093422-DSCF0206.jpg
今度は親父殿は上の1尾だけ。

2012_0629_104102-DSCF0208.jpg
更に釣り上がって・・・。

2012_0629_111112-DSCF0209.jpg
滝まで行って・・・。

2012_0629_113445-DSCF0210.jpg
大きく竿がしなって、26cmのイワナを釣りました。この4尾は全てわたくし。

2012_0629_124239-DSCF0211.jpg
去年は「ぴょんぴょん堰堤」を飛ばなかった親父殿が、今年は元気に飛んでいきます。82歳にしては元気です。

2012_0629_124652-DSCF0212.jpg
堰堤は親父殿に任せて、滝の上まで下って・・・。

2012_0629_135821-DSCF0213.jpg
今度は中々釣れずに苦戦。

2012_0629_141528-DSCF0214.jpg
ここで親父殿が本領発揮。

2012_0629_143007-DSCF0216.jpg
30cmのイワナをゲット!上の1尾だけがわたくし。

2012_0629_154428-DSCF0219.jpg
最後に堰堤上から支流の分岐点まで。

2012_0629_154436-DSCF0220.jpg
30cmをあげて疲れ果てた親父殿は上の1尾だけ、わたくし最後は頑張りました!今日は大物も出て、二人合わせて28尾とまずまずの釣果に満足です。
スポンサーサイト
posted by ひで at 17時54分  [釣りトラックバック(0) | コメント(0)
<<釣行三日目 | ブログトップ | 釣行五日目>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<05月 | 2017年06月 | 07月>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。