FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年03月 16日 (木)

 ヴァイオリンレッスン311、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

今日は静岡県へ日帰り出張、帰りは小田原に立ち寄り(忘れずに「新島くさや」も買いました)17:26発のロマンスカーで帰って来ました。

一旦楽器をとりに帰宅して何とかレッスンに間に合いました。(やれやれ!)

何時もの様に調弦しながら世間話を・・・。

先生:先週のレッスンの後は練習出来ましたか?
私 :一昨日と昨日、1時間づつ位は弾きました。体が忘れない程度弾いただけですね。
先生:オケはどうなりそうですか?
私 :「フィガロ」を1stでやった事が有ると連絡したら、全曲1stになりそうです。
先生:マーラーの1番と、他は何ですか?
私 :芥川也寸志の「交響管絃楽のための音楽」です。
先生:どんな曲でしたっけ?
私 :そう云うだろうと思ってCDを持って来ました。お貸しします。
先生:珍しい物を持ってますね。
私 :卒論が「芥川龍之介の作品論」だったので、芥川也寸志さんには興味があるんです。
   このために買った訳では有りません。 
先生:大学では文学部だったんでしたっけ?
私 :音楽学部だったら今ごろこんなに苦労してませんよ!(笑)
先生:では、音楽を始めましょうね。

レッスン曲を先ずは一回弾くと、最後で左手が思う様に動かなくなり止まってしまいました。(残念!)

先生:最後は惜しかったですね、でもいきなり弾いてここまで弾ける様になったのは進歩ですね。
私 :きちっと弾ける処と、そうでないところがはっきりしてきました。
先生:全体の表現が良く出来て来ましたね。音量の変化が付いてきました。
私 :2ポジのところが音程が不安定ですかね?
先生:2ポジに上がる時は良いのですが、3ポジから下がる時に下がりきらないかな?
私 :左手の親指の位置が下がりきらない感じでしょうか?
先生:その通りです、親指以外と親指が同じポジションになっていない感じですね。
私 :それが全体の音程の怪しさの原因ですね。

音程の怪しい部分を取り出して部分的に弾いてみると・・・

先生:細かい部分で上手く繋がらない処が有るのでその辺を重点的にさらってきて下さい。
私 :弾きにくい処を後回しにしているのがいけないのでしょうか?
先生:弾けない、弾きにくいを中心にさらって来て下さい。そうすればそろそろ仕上げに入れますよ!
私 :早く仕上げないと秋には「発表会」と「演奏会」で苦労しそうです。
先生:オケもソロも成功させるようにしっかり練習して下さいね!
私 :後2ヶ月でスキーシーズンが終わるので、それから頑張ります!
先生:もう、ご自身で判ってきていると思いますがテンポが揺れない様に注意して下さい。
私 :もう一度メトロノームを動かして譜面を読み直して見ます。
先生:全てを譜面どおりで弾く必要は有りませんが表現として速さを代えるなら根拠が必要です。
私 :今のは表現ではなく、弾き難さで早さが揺れています。まだまだ修行が足りません。

楽器を片付けながら・・・

私 :だいぶ「弦」がくたびれてきたので近いうちに交換したいな!
先生:Bachの無伴奏を発表会で弾くのはもう少し落ち着いた音の弦が良いですね。
私 :そうなると「オブリガート」ですかね?
   好きなのは「エヴァ・ピラッツィ」なんですがね。
先生:その楽器は「エヴァ・ピラッツィ」が良く鳴る感じでしたよね。
私 :9月のソロの発表会と10月のオケの演奏会の両方で使える弦を探してみます。
先生:今週末は山の天候が不安定みたいなので気を付けて下さいね。

今週の先生の言葉には嫌味が有りませんでした。私の出来が良かったからかな?(笑)

将棋のÅ級順位戦のプレーオフ「羽生三冠対谷川九段」が気になっていましたがどうやら谷川九段が勝ったようで、同年代として嬉しいです。是非名人戦で頑張ってもらいたいものです。
此処のところ調子を落としている羽生三冠、21、22日の王将戦はどうなりますでしょうか?
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時38分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)
<<岳人 APRIL 2006 | ブログトップ | 「黒龍」吟醸 吟十八号>>

コメント

小気味いい♪

打てば響くような 二人の会話が楽しくて大好きですよおぉv-238 ほとんど漫才のよう!
なんか 頭よさそうな二人。。。。爆笑問題?(笑)

2ポジ 3ポジもエヴァ・ピラッツィも全く知りませんが 
面白く読ませるのは ひでさんの文才?
。。。酒の話は別として(笑)
posted by さぼ URL at 2006年03月19日 01時56分 [編集]

こっそりと・・

本当に~♪毎週木曜のレッスン記を読んでいると
レッスンを覗いているような気分になります~(笑)楽しそうだわ^^

発表会は9月ですか~ウチも10月に決まりました!
まだ先~なんて思っていても、あっという間なんですよね~(^^;頑張りませう!


posted by lala URL at 2006年03月20日 01時58分 [編集]

こんなので宜しければ・・・

さぼさん、こんにちは。

お楽しみいただき有難うございます。

左手の位置が低い所から順に1ポジ(第1ポジション)、2ポジ・・・と上がって行きます。
エヴァ・・・は弦の種類の一つで私の楽器では良く鳴るのですが耐久性が悪くて困っています。

最近は世間話の合間にレッスンしている感じです。(笑)
posted by ひで URL at 2006年03月20日 14時41分 [編集]

あと半年!

lalaさん、こんにちは。

本当にまだあと半年ある、なんて思っているとあっという間に本番なんですよね~!

直前になって焦らなくて良いように早めに仕上げていきたい物です。
去年は8月の暑い中でしたので、9月だと少しは楽かな?って感じです。
posted by ひで URL at 2006年03月20日 14時45分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索