FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年08月 22日 (月)

 ヴァイオリンとヴィオラ

一ヶ月前から始めたこのblog、最初は呑んだお酒の感想を残しておこうかなと思うくらいでした。
当初はその日のタイトルにお酒の銘柄だけを書いていました。しかしながら毎日違う銘柄のお酒を呑むことは無いし、だんだんとお酒の銘柄だけでは無理があるなと思うようになってきました。

トラックバックを何度かお送りするようになった時、内容はその人に合っているはずなのにタイトルがあまりにも違う「お酒の銘柄」というのも不自然かなと思いblog立ち上げ1ヶ月を記念して思い切って過去も含めてタイトルは変更させて戴きました。一部本文も修正してあります。

変なタイトルのTBでご迷惑おかけした方々にはお詫び申し上げます。

と、云う訳で今夜はまた音楽のお話。
実は私、ヴァイオリンだけではなくヴィオラも持っているんです。
DVC00254.jpg

ご存知の方には無駄な解説ですが左がヴァイオリンで右がヴィオラです。「ヴィオラの小さいの」と云う意味がヴァイオリンですから当然ですが。
二年前の1月に「ただトラ」(アマオケ用語?)で某オケで「ブラームス/悲劇的序曲」「シベリウス/ヴァイオリン協奏曲」「メンデルスゾーン/交響曲第3番スコットランド」を1stVnで弾いて以来オケからはご無沙汰。

ブラームスの交響曲第1番をやるはずで別のオケで大分練習しましたが(そのときは2ndVn)仕事等の関係で本番に参加できませんでした。

一度は「第九」を弾いてみたいと思いながら、練習日・場所・本番の日程などでなかなか実現できません。
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時21分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)
<<音楽教室の発表会、J.S.Bach PartitaⅢ~Preludio | ブログトップ | NAOTO~「Sanctuary」>>

コメント

はじめまして、ひでさん。
ERIと申します。
YUKOさんのブログのトラックバックを辿り、書き込みをさせて頂きました。
お酒のことやヴァイオリンの記事がたくさんあって、とても興味深く拝見させて頂きました。
これからもお邪魔させて頂きますので、どうぞよろしくお願い致します。
posted by ERI URL at 2005年08月23日 10時51分 [編集]

始めまして、ERIさんこんにちは。
つまらないblogですが、どうぞお立ち寄りください。
「第9」やられるのですね、うらやましい。
posted by ひで URL at 2005年08月23日 16時41分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索