FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年08月 31日 (水)

 バイオリニストは肩が凝る

「バイオリニストは肩が凝る」というのは私の体の事では有りません。

この題名でNHK交響楽団の1stVn奏者の鶴我裕子さんのエッセイがアルク出版企画から出版されています(05年6月発行)。

指揮者やソリストのエッセイは色々ありますが、オケ団員のエッセイは珍しいと思います。オーケストラの裏話、練習での手抜き、指揮者に対してのコメントなどここまで云っていいの?って感じの記述も有ります。
N響の事を「かいしゃ」と言ったり「N狂」と言ったりするのも笑えます。
オーケストラ(Vn弾きならなおさら)をやっている人にはもちろん、単独でVnを弾く人も、他の楽器でもオケに興味のある人などは楽しめる一冊だとお勧めします。(書店や出版社から何も貰ってませんヨ!)
4901213520.jpg
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時44分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<サイトウ・キネン・フェスティバル 松本 | ブログトップ | 第53期王座戦五番勝負第1局>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索