FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年07月 09日 (日)

 オケの練習日

今日はTuttiのみ。

曲順に先ずは「フィガロ」を1時間、細かい処がまだ弾けません。曲の構成が明解な分、しっかり合わせないと人様にお聴かせできる様にはなりません。

1時間の合奏の後は芥川さんの「交響管弦楽のための音楽」です。今日はティンパニがお休みなので、もの足りない感じです。旋律が聴こえ無いからと8vaにした処はさらって無いので実音で弾きました。(次回までにはさらってきます。)

最後は「マーラー交響曲第1番」です。今日は1楽章のみ。div.を一番下で弾いているのですが、部分的には急に音が飛ぶので以外に難しいです。体力的にはオケ練に耐えられる様に慣れてきました。

1st.Vn.今日は前・中(フィガロ・芥川)は5人、メイン(マーラー)は4人。動くのが面倒なので2プルの裏に座り続けましたが、隣は入れ替わった二人とも現役の学生さんです。バリバリ弾いてくれるのでその音に合わせる様に弾きました。(笑)
私も彼らの年齢の頃は「マンドリン」をバリバリ弾いてましたけど。

次回は2週間後に1楽章のセクション練習、Tuttiと違って目立ちますので恥をかかない程度にさらってきましょう。
(でも、今度の3連休は青森へ釣りに行くので弾く時間が無い!)
スポンサーサイト



posted by ひで at 20時43分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)
<<松本城にて | ブログトップ | 「黒龍」吟醸 生酒 吟十八号>>

コメント

お疲れさまでした

こんにちは。3曲ともチョー難曲ぞろいですね。
さぞやハイレベルのオケなのでしょう。
青森へ釣りとは。。武闘派です・・マスとかですか?
posted by たにつち URL at 2006年07月10日 21時39分 [編集]

お早うございます

指揮者も含めて全くの素人集団です。大学時代に指揮者の先生が不在の時の練習をしているような感じです。

ですから、指揮者が全面的に指示すると云うよりは皆で音楽を創っていこうという感じがします。
ある意味、アマチュアの原点のような気がしています。

管は結構良く鳴っていますが、弦はまだまだ弾けてません。(自分も含めて)

釣りは、渓流で「やまめ」「いわな」狙いです。
posted by ひで URL at 2006年07月11日 08時27分 [編集]

お疲れさまでした・2

ひでさん、オケでいつもの本領発揮してください。
陰ながら楽しみでーす。♪♪

「いわな」・・・・「龍の子太郎」のお母さんが食べたお魚だったような・・・。。
posted by 葉月 URL at 2006年07月12日 11時16分 [編集]

これから頑張ります!

葉月さん、こんばんは。

まだ参加して日が浅いのでどのように「突っ込み」を入れたら良いかを模索中です。(笑)

変な突っ込みを入れて嫌われるのも嫌だし・・・。
先ずは曲を弾ける様にするのが先決です。
posted by ひで URL at 2006年07月12日 17時27分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索