FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年07月 11日 (火)

 「笹の川」すべて山田錦 純米吟醸カップ

DVC00744.jpg
カップ酒試飲シリーズ第10弾。先月22日に呑んだ「吟醸」と同じ銘柄です。

精米歩合60%、アルコール度14度は「吟醸」と同じ。酸度が少しだけ高く日本酒度低め。あっさりとした呑み易い味わいながら吟醸よりも少しだけ味わい深い感じがしました。味としては悪くは有りませんが価格が高いのが気にいらない。(笑)

★☆☆(カップ酒で325円は高価過ぎますね。)
★の表す意味は以下の通りです。

★★★ 自腹で買ってでも飲みたい!うまい、CPもばっちり!
★★  まあまあ、味はそんなに悪くない、またはごく普通、たまに飲むなら。
★   味、価格、一言、二言あるが貰って飲むなら。
★無し 問題外、買う気はゼロ、評価する価値無し!かんべんしてくれよ~。

スポンサーサイト



posted by ひで at 20時01分  [お酒トラックバック(0) | コメント(4)
<<「黒龍」吟醸 生酒 吟十八号 | ブログトップ | 「榮川」純米酒 にごり生貯蔵カップ>>

コメント

星の数~

ひでさん、こんばんは~^^

カップ酒シリーズも10弾!三ツ星への道は厳しいですかな(笑)
美味しくてお値段もリーズナブル♪ってのに中々出会えないんですよね~
それは飲み比べてお試し~♪ってのも一つ魅力ですケド(ニヤニヤ)

えーっと、今更~でスイマセン(^^;
マーラー・・・いいですね~i-237持っていたのに聴いてないCDを引っ張り出してきたりして(^^;
改めて、ひでさん凄いなぁ~と思ったしだいです(再認識とも言いますがi-189

今日は5番を聴こうかなぁ~♪
posted by lala URL at 2006年07月11日 21時50分 [編集]

なるほど。

今度、社長か専務に言っておきます。
味はそこそこ良いがCPが悪いと。

ほんとは全商品のうち、一品だけでも宣伝のつもりで格安に飲んで貰うという考えがあっても良いと思うのですがね。
蔵の味を知って貰う、という意味で。

昔と同じで、造れば売れるとでも思っているのかな。
メールで、ひでさんのブログを教えておいたので見に来てると思うのですが・・見てたら書き込みしてね、笹の川の社長さん!。
posted by むく URL at 2006年07月11日 23時33分 [編集]

カップ酒でお試し

lalaさん、お早うございます。

最近はカップ酒が増えてきましたねぇ~!
小さな瓶に詰めてコストがかさみますので一升瓶から比べれば高価になるのは仕方が無いですが、あまりに高すぎるのはちょっとねぇ~?

マーラーは私もこれまで聴かず嫌い?でしたが、段々と好きになってきました。1番の4楽章コーダなんか、上手くいったら涙ものかも?

MAIさん、naoさんが弾かれる「5番」も良い曲ですよぉ~!是非お聴きください。
posted by ひで URL at 2006年07月12日 08時09分 [編集]

価格も重要ですね

むくさん、お早うございます。

カップ酒は気軽に呑みたいお酒ですから、あまりに高いとちょっと抵抗があります。
「笹の川」は吟醸や純米クラスの一升瓶はリーズナブルなのに、何故かカップは高めですね。

逆に云えば、「250円以内で販売できるお酒をカップにしたら」ってな感じもします。
posted by ひで URL at 2006年07月12日 08時15分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2020年04月 | 05月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索