FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年07月 20日 (木)

 ヴァイオリンレッスン324、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure

先週はレッスンがお休みでしたので2週間ぶりのレッスンです。
前回レッスン後の土曜日は前日の仕事が長引いて松本を観光、日曜日はオケ練。平日は色々とありまして楽器を弾く気になれず、3連休は青森で釣り三昧、レッスン曲は全く弾いていませんでした。

少しは練習してレッスンに臨みたいと思い、今日は仕事を早めに終わらせ出先から自宅へ18時に戻りました。1時間ほど弾いてから、さぁレッスンへ。

何時もの様に調弦をしながら。

先生:釣りは如何でした?
私 :今回は沢山釣れました。でも、大物が釣れずにちょっと不満ですが。
先生:ではヴァイオリンは殆んど弾いていないですね。
私 :オケの練習では弾きました。ソロ曲は全く弾いてませんでしたが、今日仕事を早めにあがれたので少しだけ弾いてきました。
先生:では、いってみましょう。
(今日は珍しく先生がやる気漫々です)

後半の出来が悪いので・・・。

私 :後半から弾きますね。

後半を一回弾く。

先生:繰り返しはしないのですか?
私 :一回で上手く行ったら繰り返さない事にします。
先生:でもそれだと物凄く短いんですが。
私 :繰り返して二回目が出来が悪いと嫌なので。
先生:では、一回目が上手く決まらなかったら繰り返すという事にしましょう!

次は後半を繰り返しを入れて2回弾く。

先生:やっぱり繰り返した方が良いですよ!
私 :繰り返せる様に頑張ります。(笑)
先生:12小節目のトリルが良い感じになってきましたね。
私 :そこだけ集中してさらってましたから。
先生:では、冒頭から弾いてみて下さい。

曲の冒頭から繰り返しも入れて弾いてみる。

先生:良い感じでつながっていたのに、最後のところで躓いて残念でした。
私 :終わったら「何を食べようか?」って考えていたら何処を弾いているか判らなくなりました。
先生:弾いている間は、楽器演奏に集中して下さい!
私 :でも、腹が減ってくると集中力がなくなりますね。

もう一度冒頭から弾いてみる。

先生:今の感じで良いですね。後は3重音の真中の音の音程、音の変り目に注意して下さい。
私 :音の変り目が縦の線でずれてますよね。同時に重音の変化が出来る様にしないと音が濁りますね。
先生:それだけ自覚しているのなら、頑張って下さい。

と云った処で今夜は時間切れです。

楽器を片付けながら。

私 :ところで、マーラーを弾く気になりました?
先生:「col legno」で弓を痛めるのが嫌なんですよね。
私 :マーラーはメインの弓では弾きませんよね。
先生:そう云えば、今夜は普段の弓では無かったですね。
私 :マーラーでcol legno用に久しぶりにサブの弓を使ったままでバッハを弾いたら結構良い感じでしたので今夜は古い方の弓を使ってみました。
最低でも全ての楽章のtutti練習に1回以上出られれば「トラ」でお願いしますね。
先生:スケジュールを調整してみます。
私 :期待せずにお待ちしますね。
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時33分  [音楽トラックバック(0) | コメント(6)
<<「大雪渓」特別純米生酒 | ブログトップ | MOSTLY CLASSIC SEPTEMBER 2006>>

コメント

ひでさん、こんにちは!
マラ1でも col legnoが出てくるんですね。
5番でもあり、初めての挑戦です。
弾き方に気をつけないと、楽器にも弓にもキズつけてしまいそうですよね。
あとはグリッサンドも悩みところです。。。

先生も参加して下さると良いですね♪
posted by MAI URL at 2006年07月21日 12時48分 [編集]

他にも色々・・・

MAIさん、こんばんは。

この曲はいきなり「人工フラジオレット」(E線3ポジで1の指でAを押さえDの位置に4の指を軽く触れる様にすると4倍音2オクターブ上の音が出る)で始まったり、ミュートを付けたり外したりと色々な奏法が出てきます。

先生は「フィガロ」だけ弾きたいのだそうです。(笑)
posted by ひで URL at 2006年07月21日 18時08分 [編集]

やっぱり

教室の雰囲気っていいですねぇ~。。
「今日はレッスンがあるから頑張って練習してみよう」とか
いう気持ちも出るし。

独学っていうのは本当に限界が(あうあう)
ただの根性無しと呼んで下さってもけっこうですが(笑)

先生の参加も回を追うごとに信憑性が増してきましたねっ!?
師弟共演なるかっっ!!??♪期待しております♪
posted by さぼ URL at 2006年07月21日 23時28分 [編集]

私も

弾いてるときに、「あ、ここはうんと練習したところ。うまく弾きたい」などと思ったり、同じく「お腹すいたなぁ~」などの雑念が入るととたんにめちゃくちゃになります
(ひでさんは私ほどではないと思われますが!)
集中するのって、本当に難しいですよね~
雑念が入ってもまぁまぁ転ばずに弾くには、やはり充分な練習が不可欠ですよね。わかっちゃいるけど~v-37
posted by ゆみ URL at 2006年07月22日 08時07分 [編集]

独学は大変ですね。

さぼさん、こんばんは。

私なんか独学だったら続いて無かったかも知れません。その上、サックスはやたらと吹けませんから大変ですよね。
色々と大変でしょうけどこれからも頑張ってサックスちゃん続けて下さいね!

私が思うに先生のオケ参加はかなり怪しいです。
posted by ひで URL at 2006年07月22日 19時55分 [編集]

雑念が浮かびますよね

ゆみさん、こんばんは。

>ここはうんと練習したところ。うまく弾きたい
そうなんですよね、そう云うところに限って失敗する物です。(笑)

オケの練習でも他のことを考えて、突然落ちる時が有ります。

集中力が無いんです、私は。(エヘヘ!)
posted by ひで URL at 2006年07月22日 20時01分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2020年07月 | 08月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索