FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年09月 03日 (日)

 9月最初のオケ練習

今日の練習は時間が少し変則で、Tuttiの後にトレーナー練習が有る金管を除いて12時からセクション練習です。

弦楽器は講義棟で指揮者の棒で練習、曲はマーラー交響曲第1番の4楽章。2nd.Vnは10人ほど集まり、Va.Vc.Cb.も5人以上はいるのに1st.Vn.はコンマスと私の2人。マーラーの1st.はエキストラの比率が高いのですがそれでも団員は7人居る筈なのでもう少し出席してもらいたい物です。

まぁ、それでも練習に参加するようになって3ヶ月程経ちましたので個人的には大分弾ける様になってきました。

2時間のセクション練習の後、合奏場の「生協食堂」へ移動しTutti練習です。
今日はTuttiもマーラーの4楽章。今日はティンパニが2セットで迫力がありました。管楽器もほとんど揃いました。

1st.Vn.も一人だけ後から参加で、やっと3人に。

14:30から2時間のTuttiで、今日は16:30で練習終了です。弦、木管、打楽器はこれで終わりですが、金管は20時までトレーナー練習だそうです。
今ごろ、まだ練習しているはずです。

来週は弦楽器がトレーナー練習でこの時間まで練習が有るようです。今日は練習時間が短くていつもより楽でしたが、来週は大変そうです。

*今日は正門から出入りしました。(笑)
 もっとも、講義棟は裏ルートより正門からの方が近いのですが・・・。
スポンサーサイト



posted by ひで at 19時22分  [音楽トラックバック(0) | コメント(6)
<<エキストラ探し | ブログトップ | 第19期竜王戦挑戦者決定三番勝負第2局>>

コメント

頑張ってくださいませ~~!

ひでさん、こんばんは。

*今日は正門から出入りしました。(笑)
・・・に、笑ってしまいました。普通はいちいち説明しませんから~!^^
ひでさんの日記って、真面目な雰囲気の中にもちらっとジョークがちりばめてあって、そこでカクッとなるのですが(笑)、私はそこが素敵だなぁと思います!(何かください・笑)

ところでトレーナー練習って何ですか?
posted by ゆみ URL at 2006年09月04日 22時31分 [編集]

うけ狙い?

ゆみさん、こんばんは。

>でもさ、そういうとき社会人は正門から入りますよ、ふつう。
ってnobaraさんに云われた物ですから。(笑)

>トレーナー練習って
普通のアマオケの指揮者はプロが多いのですが(今の所は指揮者もバリバリのアマチュアですが)、指揮者も自分がやってきた楽器以外の詳しい奏法はよく判らないので楽器毎やセクション(弦、木管、金管、打)などの専門家の先生に練習を見ていただくことが有ります。
楽団によってはそれぞれの楽器ごとに「トレーナー」の先生をお願いする事もあるようですが、貧乏楽団の我々は今のところ弦は「ヴィオラ」、木管は「クラリネット」、金管は「ホルン」の先生にたまに練習を見ていただいております。
指揮者が「監督」だとすれば、トレーナーは「コーチ」みたいなものでしょうか?

16日の発表会が終わればオケに専念出きるのですが、今はどっちつかずです。

>(何かください・笑)
それでは、切れた「インフェルド赤」のE線でも差し上げましょうか?(爆)
posted by ひで URL at 2006年09月04日 23時22分 [編集]

呼んだ?

>もっとも、講義棟は裏ルートより正門からの方が近いのですが・・・。

やっぱり、、そんなことではないかと。ふっ
「動物のお医者さん」にも出てきましたね、獣医学部の裏のさくをよじ登って登校するオーバードクターの菱沼さん・・・>ご存じでしょうか?

あ、いえ、そんなことより本番楽しみですね、
両方、がんばって下さい!
近くだったら聴きに行けるのに、残念です~~
posted by nobara URL at 2006年09月05日 00時03分 [編集]

和久井映見?

菱沼さんといえば、和久井映見ですね。
和久井映見といえば「夏子の酒」の夏子ですよね。ってすぐにお酒に結び付けてしまう私です。(笑)

>近くだったら聴きに行けるのに、残念です~~
都営新宿線が京王線に相互乗り入れしてますよぉ~!
どりーむホールでお待ちしますv-221
posted by ひで URL at 2006年09月05日 09時05分 [編集]

ひでさん、こんにちは。
弦の人数不足の悩みは、どこのオケも同じなのでしょうかね。。
特にバイオリン人口はそれ程少なくないはずなのに。。。
(外出すると、最近必ずと言って良い程バイオリンケースを抱えた人を見かけます)


発表会も間近ですねー。頑張ってください!!
posted by MAI URL at 2006年09月05日 15時23分 [編集]

管の出席率は高いのに・・・。

MAIさん、こんばんは。

管楽器は一人1パートなので皆さん頑張って練習している様ですが、弦は何人かで同じ事を弾くので練習に対する姿勢が違うのかもしれませんね。

今回のマーラーの1stだと最大は2soli+4div.なので最低6人はいないと曲にならないのですが、普段から皆で同じ事を弾くって気持ちが抜けきらないようで出席率が低いですね。

さしあたり、後10日ほどで「バッハの無伴奏」を弾く「発表会」なのでそれを精一杯練習します。
posted by ひで URL at 2006年09月05日 22時05分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索