FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2006年11月 11日 (土)

 「弥右衛門」本醸造 超辛口生

20061111220229
再び福島のお酒試飲シリーズです。
キンキンに冷やすと辛く感じますが、温度が上がると甘味を感じます。

日本酒度+13と云う表記が有りますのでまさに「超辛口」なのでしょうが、日本酒度に関しては物理的な意味が多いようなので実際に「口」で感じる味覚とは違うのかも知れません。

ラベルの右端に書かれている言葉は「天地、すでに酒を愛す、酒を愛して、天に愧(は)ぢず」。

価格を知らないので対価格の評価が出来ませんが、なかなか美味しいお酒です。
アルコール度17度以上18度未満と少しアルコール度が高め。私は好きな感じです。

★★☆(一升で2,200円程度以内なら★3つ?)
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時02分  [お酒トラックバック(0) | コメント(4)
<<POWDER GUIDE No.5 | ブログトップ | チャイ5の練習>>

コメント

おはようございます。

たびたび無理を言ってすみません。
これから取引しようか・・という銘柄もありますので
よろしくお願い致します。
posted by むく URL at 2006年11月12日 06時48分 [編集]

呑みやすくていい感じです

一升で2,500円以内で★二つです。それ以上なら★一つ。

嫌味が無くてまた呑みたくなる味わいでした。
posted by ひで URL at 2006年11月13日 22時42分 [編集]

試飲ありがとうございます。

この商品は
300mlで¥420
720mlで¥1,155です。
一升瓶は出しておりません(残念ですが)。
前回ひでさんにほめられた生タンクを出している蔵元です。

ひでさんの嗜好に合う蔵元みたいですので、なんならもう少し他の試飲用ももらってみてもいいかもしれませんね。
喜多方の名水仕込みです、まだ名前は知られていませんが。
posted by むく URL at 2006年11月13日 23時56分 [編集]

★★★

生酒だと720mlが良いのかも知れませんね。
私のような「変態」は平気で一升瓶を冷蔵庫に入れますが、「まっとうな」方々は720が普通ですよね。(笑)

720で1,155円なら★三つですね、美味しかったです!
posted by ひで URL at 2006年11月14日 20時57分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索