FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年09月 19日 (月)

 「越の誉」特別純米・冷やおろし

昨日届いた秋のお酒「ひやおろし」第1弾!

味覚の秋、食欲の秋、日本酒が美味しい季節になってきました。
冬から春にかけて醸された新酒の「しぼりたて」の荒々しさも魅力ですが、一夏を酒蔵で大事に寝かされて熟成された「ひやおろし」は秋の風物詩であり、私にとってはスキーシーズン前の楽しみの一つです。
時期としてはまだ少し早い感じもしますが、美味しければ何でも「オッケー牧場」!
homare-hiyaorosi.jpg

「越の誉」特別純米・ひやおろし、高嶺錦使用、精米歩合50%、アルコール度16度以上17度未満。1,800ml 2,940円

一昨日ビデオカメラをかしたままで画像を撮れませんので「さけまる倶楽部」様から画像をお借りしました。

ラベルに書かれた詩を紹介します。
「しらたまの 歯にしみ通る 秋の夜に 酒は静かに 呑むべかりけり」
(若山牧水の詩だそうですね)
するする呑める端麗な味わいながら純米らしくお米の旨みを感じる美味しいお酒です。程よく熟成され秋の夜長にゆっくり呑むにはぴったり、秋刀魚の塩焼きで美味しく戴きました。
いくらでも呑めそうですが、一昨日・昨日と呑みすぎだし明日は仕事があるので今夜は二合でやめておきました。

去年は紙の袋に紐が結ばれていましたが、今年は良くある遮光の袋に変わったのはコスト削減ですかね。
スポンサーサイト



posted by ひで at 21時12分  [お酒トラックバック(0) | コメント(3)
<<読売日本交響楽団、第70回東京芸術劇場マチネーシリーズ | ブログトップ | オーケストラアンサンブル金沢・東京公演>>

コメント

ひでさん、こんばんは^^
ひやおろし~美味しそうです~秋刀魚の塩焼きで一杯♪秋ならではの贅沢な味わいですね!
日本酒も、熟成させたものと、させないものの味の違いに驚いたことがあります。
ついつい美味しくて飲みすぎてしまい、二日酔いで大変な目にあいました・・・。(笑)
posted by lala URL at 2005年09月20日 00時56分 [編集]

おはようございます。
越の誉特別純米冷やおろしのコメント、ありがとうございます。地味タイプですが、なかなか良いお酒だと思います。ラベルの書体は、ウチの税理士さんの奥様(書家)によるものです。女性を感じさせる線の細い書体ですね。
ちなみに、「久保田」のラベルを書いた、坂爪先生は、昔ウチの父親の同僚でした。今でも坂爪先生の事を「悪ちゃん」と呼んでいます。
posted by えろとつつぁ69号 URL at 2005年09月20日 09時36分 [編集]

lalaさんこんばんは。
熟成したお酒は「まったり」した感じが良いですね。
呑みすぎ注意!!です。
発表会が終わった後のお酒はきっと美味しいことでしょう。


えろとつつぁ様、こんばんは。
本日昼過ぎにご入金いたしました。
「ひやおろし」が出始めるといよいよスキーシーズン間近ですね。
今年は10月末の鹿沢か11月はじめに軽井沢かでシーズンインを狙っています。
苗場が始まったら現地集合しましょう!
posted by ひで URL at 2005年09月20日 23時53分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<07月 | 2020年08月 | 09月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索