FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年09月 21日 (水)

 第46期王位戦七番勝負第7局

羽生王位に佐藤棋聖が挑戦している王位戦の最終局が始まりました。
棋聖戦五番勝負もフルセット、続いた本棋戦もフルセットに持ち込まれ将棋ファンとしては楽しみが続いています。
二日制なので初日の今日は駒組みの段階。
角換わり腰掛け銀の戦型となり、なぜか先日の棋聖戦第1局と全く同じ局面で佐藤棋聖が封じ手。
棋聖戦第1局は羽生王位が勝利を収めましたが、この後は違った展開になるはずですので明日の戦いが楽しみです。
今日はもう一つ注目の一戦が。
第18期竜王戦挑戦者決定三番勝負第2局、三浦八段対木村七段戦。
木村七段が連勝して挑戦権を獲得するか三浦八段がタイに持ち込むか。
中盤で三浦八段が攻め込みましたが攻め駒が足りずに木村七段が反撃。
しかしながら、木村七段も後一歩決め手を欠き150手を越えても決着つかず。

182手後手木村七段の2五龍で指し手が止まった処で三浦八段の投了か?

YUKOさんのblogを拝見して知ったので、23時からBS2を見ました。こういう場面でヴァイオリンを弾くのを見たのは初めてです。ヴァイオリンの音が殆ど聴こえないのがちょっと残念でしたが。
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時02分  [将棋トラックバック(0) | コメント(0)
<<オーケストラアンサンブル金沢・東京公演 | ブログトップ | ヴァイオリンレッスン293、J.S.Bach PartitaⅢ~Loure>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<06月 | 2020年07月 | 08月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索