FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年02月 21日 (水)

 ヴァイオリンレッスン344、P.I.Tschaikowsky Symphonie Nr.5 e-moll op.64 VnⅠ

本来は明日木曜日がレッスン日ですが、明日の早朝から北海道へ行くので地元の教室ではなく都心の教室で昼間の13:30から代わりのレッスンをしていただく事になりました。

待合室で楽譜を眺めていると先生が呼びに来ました。

先生:お待たせしました。あちらの狭い部屋ですがどうぞ!

と思ったら、隣の大きな部屋が空いていたのでそちらへ移動。何度かアンサンブルの練習で使った事がある20人程は入れる大部屋です。

先生:先週は体調を崩し休んでしまい済みませんでした。
私 :もう大丈夫ですか?
先生:はい、お陰さまで。
私 :先週はレッスンに備えて弦を張り替えました。
先生:えぇ~と、それは「ドミナント」ですか?
私 :いえ、同じトマスティークの「インフェルド青」です。
先生:楽器との相性は?
私 :あまり響かない感じですけど暫くは練習だけですからこれで良いでしょう。それからE線だけは「チタニウム」がまだ良く響くので変えませんでした。高価だけど長持ちするから悪くは無いですね。
先生:それでは、何をやりますか?
私 :4楽章を少しだけさらってきたので・・・。
先生:では4楽章を冒頭から弾いて見ましょう。

先ずは冒頭のG線で弾くテーマの部分。

先生:ここは♯4つですよ!
私 :暫く弾いていなかったから左手のポジションが滅茶苦茶で音程悪いですね。それに目が疲れて楽譜が良く見えません。(笑)
先生:雪目ですか?
私 :いいえ、昨日標高差900mほどを登り250Kmを車で走って帰ってきたので疲れているんです。

移動する部分を忘れない様に楽譜に書き込みをして、もう一度。

先生:Pizzの処でCisやDisがC、Dになってますよ。
私 :そいつは失礼致しました!(笑)
先生:では、もう一度。

Pizzの部分をもう一度弾く。

私 :弓を握って指板に親指をつけた方が良いですか?
先生:休符が無いからそのままで無いと無理でしょう。
私 :右手が宙に浮いていると弾く弦を間違えそうです。
先生:これは練習して慣れるしか有りませんね。

その先をさらっと弾いてから、問題のAllegro vivaceへ。

先生:ここは元弓で引っ掛けるような感じで弾くと良いでしょう。
私 :こんな感じですか?

と、弾いて見る。

先生:それで良いです。

ゆっくり、もう一度。

先生:では合わせて見ましょうか?

と云う事で冒頭から練習番号Eまでを合わせる事に・・・。

先生:オケ曲は座った方が良いですね。
私 :立って弾くと変な感じですから座って弾きましょう。

先生にセカンドを弾いてもらって合わせるとハーモニーが有って楽しいです。

一回だけ合わせた処で今日は時間切れです。

楽器を片付けながら。

先生:大分、日焼けしましたね。
私 :前回のレッスンから21日間で11日滑ってますから。
先生:明日は朝早いんですか?
私 :7:40発の飛行機です。
先生:羽田までは車ですか?
私 :一人だと割高なのでバスです。
先生:それではお気を付けて行ってきて下さいね。
私 :有難うございます。来週はお土産話で終わりそうですね。(笑)
 
スポンサーサイト



posted by ひで at 18時18分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<今期18日目「大中子山ツアー」 | ブログトップ | 出発まで1時間>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索