FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年03月 04日 (日)

 今期26日目「黒姫高原スノーパーク」

てれまくり2日目、宿で朝食を食べてスキー場へ行くとメインの駐車場は既に満車。前山の駐車場に車を止めました。

早速リフトに乗って、試乗会のブースへ移動。

Dvc00962.jpg
弟は昨日から乗りたがっていたRossignol Powderbard 168cm。全てにおいてバランスの良い板だそうです。

Dvc00963.jpg
こちらはBlackDiamondのブースでお薦めのKilowatt 175cm。悪雪でも安定する板です。今シーズンのラインナップには無い名称なので来期からのニューモデルの様です。BDは来期フルモデルチェンジになるらしいです。

Dvc00964.jpg
続いてK2 Wordpiste 174cm。太すぎず細すぎず、柔らかめで重量も軽いので山には良さそう。

P1000012005.jpg
次の試乗板を選んでいたら、声を掛けられました。先日ニセコでご一緒したF君がご来場です。
Dvc00966.jpg
これはBD Havoc 173cm。今までのものより回しやすいとの事。メーカーの人に聴いたら今期モデルと比べてセンター幅はそのままにトップとテールが各2mmずつ太くなっているとの事。この板は6万円台前半なのでお買い得か?

Dvc00967.jpg
こちらはK2 SUPER STINX 174cm。オールマウンテンモデルと云う触れ込みですがセンター幅が70mmと狭く、圧雪されたゲレンデでカービングターンを刻むには良さそうですが荒れた斜面では苦労しました。

Dvc00968.jpg
K2 Tele9と云う板ですが、こちらは7tmビンディングパワーの試乗用。パワービンディングは今でも使っていますが信頼性の置ける感じがします。
スポンサーサイト



posted by ひで at 10時17分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<てれまくりナイト | ブログトップ | お気に入り>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<10月 | 2019年11月 | 12月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索