FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年03月 15日 (木)

 ヴァイオリンレッスン347、P.I.Tschaikowsky Symphonie Nr.5 e-moll op.64 VnⅠ

先週の土曜日早朝から留守にした自宅へ今朝戻りました。

午後からは「ハローワーク」へ再就職へ向けての諸手続き。

一旦帰宅し、ヴァイオリンレッスンに備えて付け焼刃の練習(?)

夜になり音楽教室へ出かけました。

待合室に着くと前の時間のお子さんが出てきてお母さんを交えて先生と話をしているところでした。

先生:歩きながら弾かないで、ちゃんと立ち止まって弾くように!
おこちゃま:歩くの好きなのぉ~!
お母さん:立ち止まって弾きなさいね!

そんな会話を聴いた後、レッスンルームへ。

私 :立って弾かないといけませんか?炬燵で胡坐は駄目ですか?(笑)
先生:胡坐は弾きにくくないですか?
私 :弓先が使えません。
先生:それではちゃんと立って弾いて下さい!(笑)

調弦を終えてさぁ弾きましょう!と、云う処ですが急に寒くなって手がかじかんで息を手に吹き掛けて暖めます。

先生:外は寒いですか?
私 :それほどではないですけど、歩いて来たので・・・。

4楽章の冒頭を弾く。

先生:大分音程が安定してきましたね。御免なさい今日は2nd.の譜面忘れました。
私 :ここらはこの辺にしてAllegro vivaceに行きますね。

弾いて見ると重音の上が響き難い。

先生:下の音は他のパートに任せて1st.は一番上の音を出すように!
私 :ちょっと不満!もう一度やります。

前よりも良い感じなので先に進む。

先生:良い感じでしたけど「E」の前は音程が少し低いですね。
私 :もう一度弾きます!

今度は音程も何とかなりました。

先生:その先はちょっと飛ばして「F」からにしましょう。
私 :FisをE線1ポジで弾きたく無いのでこの前の小節から3ポジで良いですか?
先生:その感じは良いですね。127小節目からは問題無いでしょうから「I」に進みましょう。

「I」からの旋律は何とかなりますが174小節目からの音階がちょっと弾き難い。

先生:左手のポジションは良いですから、音程に気を付けてテンポについていけるように練習して下さい!
私 :ここは次までにさらってきます。

更に先を弾く。

私 :「P」から先は調号はそのままですが臨時記号で転調してますから音程を取るのが難しいですね。
先生:ここは練習有るのみですね。

と云った処で今夜は時間となりました。

私 :4月1日の練習までに何とか4楽章最後まで行きたいです。
先生:後2回、頑張りましょう!
私 :スキーばかりで殆んど弾いてませんけど・・・。
先生:そう云えば「ボウイング」は決まりましたか?
私 :まだHPの団員ページにアップされていませんでした。
先生:Webで伝達って云うのは効率が良いですね。
私 :皆さん賢い方々ですので。
先生:いかにも「理系」って感じですか?
私 :「工学」「農学」ですから私には会話に付いていけない事が良くあります。でも、日本語が「おかしい」って思うことも有りますけど。
先生:ひでさんは「文学部」でしたよね。
私 :例えば「とんでもございません」などと云う方がいますけど「とんでもない」で一つの言葉ですから「とんでもないことでございます」とか「とんでもないです」が正解です。「とんでもありません」も間違いです。
先生:それって私も使っていたかも?「ら」抜き言葉なんて云うのも有りますね。
私 :「見れない→見られない」「食べれない→食べられない」ですね。
先生:日本語は難しいですね。
私 :先生が「音楽」を勉強したように私は「文学」を専門に学習しましたから、何か疑問が有ったらお問い合わせ下さい。(笑)

今日は楽器を片付けてからからの世間話が長くなりました。(笑)
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時49分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<「三波石」てづくり本醸造 | ブログトップ | パート譜の製本>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<10月 | 2019年11月 | 12月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索