FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年03月 19日 (月)

 今期32日目「志賀高原スキー場」

P1000007007.jpg
晴れたら山本荘のスタッフ「けんちゃん」と二人で志賀草津ツアーに行こうかと思い6時には起きましたが、天気が良くないのでゲレンデでテレマークの練習をします。
けんちゃんはお宿の常連さん「S氏」が置きっぱなしにしている、カルフのステップカットの板にガルモントのシナジー。

横手山第2ゲレンデを数回滑って、滑りやすいポジションに付いて説明しました。まだ慣れなくて疲れるようでしたが。良いポジションに乗れる様になればそんなには疲れないはず。
繰り返し練習して会得するしか有りません。

休憩しようかと思ったら第3リフトが動き出したので早速乗車。1番乗りでしたので山頂に付いて「横手山頂ヒュッテ」を見るとまだ1台も板が置かれていません。
我々は渋峠へ滑り降りました。渋峠ホテルでコーヒーブレイク。ここのコーヒーは絶品です。

横手山へ戻り秘密のパウダーエリアへ。腰までの新雪を堪能しました。新雪を撒き散らしてテレマークターンを決めると自分が上手になった錯覚を起こします。

P1000008007.jpg
お昼は山本荘へ戻り「鍋焼きうどん」で昼食。心も体も温まります。

食後は滑りに行かず14時過ぎに駐車場へスノーモービルで送ってもらい、14:20陽坂駐車場発。
15時過ぎに信州中野ICから上信越道へ。通勤割引の時間には早いので東部湯の丸ICまでゆっくり走り、すぐに乗りなおすと時間を持て余しそうなので小諸ICまでアサマサンラインを走行。
小諸ICから再び上信越道に入り17:01前橋南IC着。実家の近くで給油し(なんと燃費が12.3Km/L)17:20に実家到着。
スポンサーサイト



posted by ひで at 08時34分  [スキートラックバック(0) | コメント(2)
<<今期31日目「志賀高原スキー場」 | ブログトップ | 「渓流」純米吟醸>>

コメント

例の物届きました。

例の物たしかに受け取りしました。おみやげまで付けていただきかたじけないです。ありがたく頂きます。
きのうはスキーのご教授ありがとうございました。
とてもお美しいというお噂のバイオリンの先生も是非ご来荘ください。
posted by けんちゃん URL at 2007年03月20日 15時14分 [編集]

途中で気付きました

例のもの途中のPAで休憩した時にポケットに入っているのに気付きました。
習うより慣れろです、時間をやりくりして滑ってみて下さい。新聞を取りに行くのをテレにしては如何?(笑)
posted by ひで URL at 2007年03月23日 13時11分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<10月 | 2019年11月 | 12月>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索