FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年04月 08日 (日)

 今期39日目「毛無山・巣鷹湖ツアー」

今日は鍋倉山ツアーの予定でしたが、今シーズンは雪不足のために楽しめる状況では無いとの事で昨日と同様に野沢温泉スキー場の裏山で遊びます。

例年は林道に関係なく雪原を登れるのですが、鍋倉山へ続く林道の雪を削って雪不足の「戸狩スキー場」へ運んだ為に林道の除雪が進み、もし行くとなれば板を担いでスキー靴で林道を1時間半ほど歩かねばなりません。

そんな苦労をしてまで「鍋倉山」に行きたくは無いので今年は我慢です。
昨日と同様にスキー場の裏を滑りました。

Dvc00998.jpg
毛無山の裏を滑るガイドの橋谷さん。

一旦スキー場へ戻り、上ノ平ゲレンデの脇から巣鷹湖方面へ抜ける途中の雪原でランチタイム。

Dvc00999.jpg
ゲレンデからちょっと脇に入っただけでもいい雰囲気です。

巣鷹湖の回りを1周して上ノ平ゲレンデへ戻り、最後にもう一度毛無山の裏へ行った時には霧で視界が殆んど利きませんでした。
参加者4名の内2人は視界が悪いのでリタイア、O氏と私とガイドの橋谷さんの3人で最後の一滑りを堪能しました。

ガスが掛かった日曜日15:30のゲレンデへ戻ると人の姿は見えません。こんな状況で滑るのは「変態」です。(笑)
スポンサーサイト



posted by ひで at 07時57分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<今期38日目「毛無山・青木山ツアー」 | ブログトップ | 横手 山本荘に到着!>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索