酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by ひで at --時--分  [スポンサー広告]  トラックバック(-) | コメント(-)

2005年10月 11日 (火)

 千住真理子 & ベルリン室内管弦楽団演奏会

土曜日から3日間群馬の実家で過ごした後、今朝4時に起き6時前に帰宅しました。
親父が東京に用事があるとの事なので、車に乗せてきました。
以前、友人から貰った「都電最中」を買いに行きたかったらしいのですが・・・。
ネットで調べたら、それを取り扱っているお店は月曜定休で月曜が休日の場合は火曜が休みとの事。(残念!)

今夜は東京オペラシティでの千住真理子さんとベルリン室内管弦楽団の演奏会を聴きに行ってきます。
千住さんの演奏は20年以上前に一度聴いて以来、本当に久しぶりです。
Vn.:千住真理子
指揮&Vn.:ハインツ・シュンク
ベルリン室内管弦楽団
曲目
ペルゴレージ:コンチェルティーノ・アルモニコ第2番
J.S.バッハ:G線上のアリア
J.S.バッハ:ヴァイオリン協奏曲第2番BWV1042
J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲BWV1043
ベートーヴェン/バーンスタイン編曲:弦楽四重奏曲第14番

千住さんのヴァイオリンは心地良い響きです。
楽器がストラドの「デュランティ」に替わって以前にも増して、輝かしい音色になった気がします。
永い間演奏家に弾かれることなく眠っていた楽器との事ですので、ご本人も手にした時から自分に良く馴染んだといわれているようにこれからがもっと楽しみな楽器の様な気がします。

以前、諏訪内晶子さんの演奏を聴いたときの「ドルフィン」はハイフェッツが弾いていたという事で有名な楽器ですが弾き手が違うというだけでなくもっと円熟した音色だった様な気がします。
この辺は12月に諏訪内さんとヨーロッパ室内管で今回と同じような曲目の演奏会を聴いてみたい処でしたが、私にとって12月の週末は雪山に心が傾いている時期ですので諏訪内さんの演奏会のチケットは取りませんでした。
というより、これから半年ほど雪の季節になると音楽鑑賞は封印です。
スポンサーサイト
posted by ひで at 16時35分  [音楽トラックバック(1) | コメント(2)
<<「越乃寒梅」別撰 | ブログトップ | 「弦楽ファン」第2号>>

コメント

ひでさん、こんにちは~!
千住さんの演奏会はいかがでしたか~♪
先日テレビに出演されていて、演奏されていたのを偶然見ました。
所有のストラディバリのお話をされていたり・・演奏会があると話していました。
posted by lala URL at 2005年10月12日 14時08分 [編集]

lalaさんこんばんは。
昨日は疲れていましたので、先ほど続きを書いたところです。
いい演奏会でした。
今回は演奏中に地震は来ませんでした。(笑)
posted by ひで URL at 2005年10月12日 20時16分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

千住真理子千住 真理子(せんじゅ まりこ、1962年4月3日 - )は日本のヴァイオリニスト。慶應義塾大学文学部哲学科卒。2003年、日本ビクターより東芝EMIに移籍。工学者の千住鎮雄は実父、日本画家の千住博と作曲家の千住明は実兄にあたる。略歴2歳3ヶ月か
from みおの記録 at 2007年06月07日 04時50分
↑PageTop
| ブログトップ |

カレンダー

<<04月 | 2017年05月 | 06月>>
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。