FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年05月 17日 (木)

 今期51日目「月山スキー場」

P1000001015.jpg
明日からの鳥海山ツアーに備えて前泊を申し込んだので、行きがけに月山へ寄りました。ガスが出てゲレンデ内でも遭難しそうです。

2:00に起床し2:30自宅をを出発、外環道大泉ICから高速道路を走り途中2回の休憩をはさみ8:05に月山駐車場へ到着しました。
車の中でカップ麺の朝食を摂り、霧の中を滑りに出かけました。
道路を歩き雪の有るところへ行くと「姥沢小屋」の雪上車が停まっていたので途中まで便乗させてもらいました。(ラッキー!)

7回券よりも半日券の方が安かったので半日券で滑る事にし、とりあえずは半日券の元を取るべく6回はリフトに乗ろうと思って滑り出しです。
10:20過ぎに6回目を乗った頃には雨が本降りになり、もう止めようかとも考えましたが既に全身ずぶ濡れになっていたので11:30まで滑り結局リフトには10回乗りました。
雪面は荒れた斜面が固まり非常に滑りにくい状況でした。

Dvc01086.jpg
帰りがけにリフト小屋を振り返る。

Dvc01087.jpg
ゲレンデに一番近い「姥沢小屋」。

Dvc01088.jpg
お世話になった雪上車。

P1000002015.jpg
弓張平付近の桜。

12時頃に月山を出発、夕食までに象潟(にかほ市)のお宿に集合なので高速道路は使わずに約120Kmを途中で食事をし3時間ほどで宿に到着しました。
ダイアモンドダストのスタッフはまだ到着していない様子(宿に車が無い)ので近くの名勝を巡ることにしました。

P1000003015.jpg

P1000004015.jpg

P1000005015.jpg
金峰神社を抜けて奈曽の白滝展望台へ、ねがい橋を渡りゆっくりと約1時間掛けて散策しました。

P1000006015.jpg
駐車場に戻ると雨が上がり、鳥海山が見渡せました。

宿に入って、お風呂に浸かり暫くするとお宿の女将さんが「黒川さんから電話です」と呼びに来ました。
今夜は宿ではなく象潟のお店で食事をしようと云う事にしていたのですが、スタッフの車がまだ宿には着かないので現地で集合という事になり象潟の市街まで車で下りました。
宿の女将さんに場所を教えて貰い、魚料理のお店「・・・」(てんてんてん)へ。
お店の前で今回のツアーでお世話になるダイアモンドダストの黒川さんと山田さんと落ち合いお店の中へ。
メニューの無いお店で一人2,000円でお任せをお願いしました。美味しい魚料理でお酒が欲しい所ですが車で来たので我慢です。
後から考えたら「代行車」を頼んで呑めば良かったかなと少し後悔。帰りがけにお酒を1本買ってお宿へ。

P1000007015.jpg
「飛良泉」夏冷酒、夏季限定の生貯蔵酒。720mlで935円、さっぱりとした呑みやすいお酒でした。
お腹一杯の状態で呑んだので、はじめのうちは酔いが回らず1時間ほど経ってから漸く酔いが回って来ました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 09時17分  [スキートラックバック(0) | コメント(0)
<<ヴィオラレッスン2、J.S.Bach SuiteⅠfor Vc.(Edition for Va.)~Prelude | ブログトップ | 蟹どんぶり>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<08月 | 2020年09月 | 10月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索