FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年05月 28日 (月)

 またしても、ヴィオラ弦の交換

DVC01093.jpg
ほんの2週間前にヴォオラの弦を交換しましたが、交換した弦が大分前の買い置きだった所為かほんの少し使っただけでC線とA線の巻きが解けてきてしまいました。

このままではヴィオラを弾く気が失せそうなので思い切って弦を交換しました。
普段購入している通販サイトがサーバーの不具合で注文が受けられないとの事で、今回は別のサイトを利用してみました。弦の価格は、弦の種類によっていつもの処より安かったり高かったりしますのでこれからは銘柄ごとによく吟味して使い分けようかと思います。

今回初めて「Vision」を買ってみましたが、今まではA線が巻き弦だったのに裸弦であることにびっくりしました。
ヴィオラの弦は「Dominat」しか使った事が無かったのでヴィオラ弦は全部巻弦だと勝手に思っていました。
「Vision」は今ヴァイオリンでも使っている銘柄ですが、とっても良く響きます。
他にも色々と良い弦は有るのかと思いますが、とりあえず今はこれで満足です。換えるまえより良く響く様になり、ヴィオラを弾くのが楽しくなってきました。

【※訂正】A線が裸弦と記述しましたが、パッケージを見るとどうも巻き弦のようで良く見てみたら極めて細い巻き線で巻かれていました。太さが「Dominant」の半分ぐらいの太さだったので勘違いしました。(5月29日記)  
スポンサーサイト



posted by ひで at 22時54分  [音楽トラックバック(0) | コメント(0)
<<5月2回目のオケ練習 | ブログトップ | 「亀の尾」大吟醸生貯蔵酒>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索