FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年05月 31日 (木)

 ヴィオラレッスン4、J.S.Bach SuiteⅠfor Vc.(Edition for Va.)~Prelude

さて、将棋の名人戦も気になりながらも「多分森内名人の勝ちだろう」と思いながらレッスンに行って来ました。

午後から雷雨でバスに乗って行こうかと思いましたが、バス停を見ると天気が悪くなるとバスに乗る人が多くなるのでいつもと違って長蛇の列。
稼ぎが無いので歩いて行く事にしました。

5分前に音楽教室に着くと自分は濡れていませんが、楽器ケースが大分濡れてしまっていました。
ハンカチでケースに付いた雨粒をぬぐっていると前の時間のお嬢さんがレッスン室から出てきて入れ替わりに呼ばれました。

あれっ!スーツを着てネクタイ締めて・・・
遊んでばかりは居られませんから。
何処かへ面接でも行かれたのですか?
3月4月は行く気が無い処を中心に面接を受けていましたがそろそろ本気で仕事を探してます。

調弦をしながら・・・

そう云えば、オケの曲の「フラジオレット」のところですけど・・・
Dvc01094.jpg

この部分、それぞれA、D線で1/2から1/4まで滑れさせれば良いと思ったのですが、2nd.がオクターブ下なんですけどこれが理解できません。
これは多分1st.と2nd.は一緒ですね。このオクターブ下では「フラジオ」は出来ませんよね。
そうですか。多分そうだと思いながら色々考えましたけど。

と云ったところでレッスン開始です。

何だか先週より良い音がしますね。
弦を代えたんですよ!「Vision」です。
A線が細いですね。
(予備のドミナントを隣に並べて)半分くらいの細さです。
ちょっと弾かせて下さい!

先生が弾いてみる。

とても「10万円」のヴィオラとは思えない良い音がしますね。
最近良く弾くようになってくすんだ色だった楽器がつやを帯びてきました。
見た目も綺麗になった気がしますけど、音も響いて来ましたよね。
弦も代えたので尚更ですね。

さた、漸く自分でヴィオラを弾く・・・

ちょっと待った!8小節目、音が違いませんか?
G線の開放と一段楽譜を読み間違えていました。C線の2指のEですね。
オケのVn.とのかけもちだと間違いやすいですか?
いや、これはケアレスミスです。でも、オケ練で久しぶりにVn.を弾いたら勝手が違って苦労しました。

更に弾いて、後半に進むと・・・

31小節目からのAの音をG線でって云ってましたけどAの開放で弾いて見て下さい!
33小節目の3拍目からと同じ様にですか?
はい、その方が良いかなっと思って。

云われたとおりに弾いてみると・・・

その方が良さそうですね。
この方が弾きやすいし音程も安定するのでこれでやってみましょうか?
せっかくよく響く弦に代えたので、開放弦の音を大事に響かせましょう!

と云ったところで今夜は時間切れです。

楽器を片付けながら・・・

明後日からもう一度滑りに行く事にしました。
え!もう6月ですよ。
私も6月に滑るのは初めてですけど。
どちらへ?
「乗鞍岳」です。標高2,500m位まではバスで、その先500m位を登る予定です。
気を付けて行ってきて下さいね。アンサンブルでVn.の代わりは居てもVa.は他に弾ける方が居ませんから。

Va.のために大事にされた様です。(笑)
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時32分  [音楽トラックバック(0) | コメント(4)
<<第65期名人戦七番勝負第5局 | ブログトップ | 「喜久泉」特別本醸造>>

コメント

高度な会話だ!

私なんて「強弱がないですよ?」とか言われているというのに!(笑)

弦を替えると随分違うんですね、それで指使いまで変えるとは、、
弾くと「つや」が出てくるなんて、可愛いものですね。

ところで~
私は今度E線を「ヒル」というのにしてみようと思ってますが、使用されたことありますか?
金色のは、音は綺麗なのですが、私が弾くと裏返りやすくて、1ヵ月くらい使ったところで、特に重音の最後が滑ってしまう感じなので、またいろいろ試してみようと思ってマス。
posted by nobara URL at 2007年06月02日 09時17分 [編集]

触ると磨くから・・・

ほとんど使わないでいた楽器を頻繁に弾くようになって、使用後に楽器を拭いたりしているうちに表面のくすみが取れて楽器本来の輝きが出てきたようです。

ヴィオラの弦は「ドミナント」と今回の「ヴィジョン」しか試した事が有りませんが大分違う感じです。

>それで指使いまで変えるとは、、
指使いを変えたとと云っても、D線の4の指で取っていたのをA線の開放に変えただけですから・・・

>「ヒル」というのにしてみようと思ってますが
この弦は使ったことが有りません。金メッキの弦は比重が重い所為か良い音がしますね。音が裏がえり易いのは私も同じです。
摩擦抵抗が低い所為かは定かではありませんが、しっかりと弓を当てないとひっくリかえるのかなぁ~?

普段使いで「ゴールドブラカット」をよく使っていましたが、安くても耐久性が低くあまりお買い得ではないようです。
今は昨年の演奏会以来張ったままの「ヴィジョン・チタニウム」です。
E線の定価が2,000円以上と云うとんでもない値段ですが、錆びないし半年以上経っても良く響くのでお買い得かも知れません。
posted by ひで URL at 2007年06月04日 22時08分 [編集]

E線もいろいろ、、

なるほど、高価でも耐久性があればお得ですよね。
「ヒル」は、ネット情報と、たまたま近くの楽器屋さんにあったので、専門店でもない店にあるくらいだから、結構使われているのかな??と思って購入してあったのでした。

今はまだオリーブを1ヵ月ちょっと使ったところなので、本番の少し前に張り替えてみます~

ヴィジョン・チタニウムも、長持ちするならいいですね。

またいろいろ試してみます。
弓が滑ってるのは、もしかして弓毛のせい、、という可能性もありそうなのですが、、(^^;;

ともあれ、情報ありがとうございました~
posted by nobara URL at 2007年06月04日 23時48分 [編集]

巻き弦は如何?

今まで使った事がある金色のE線はPIRASTROの「OLIVE」1785円、「OBLIGATO」1785円、「EVAH PIRAZZI」1365円、THOMASTIKの「INFERD RED」1680円、「SPEZIALPROGRAM」1365円、LARSENの「LARSEN」1470円位かと思います。(価格は定価)どれも似たような音色でしたので「EVAH PIRAZZI」がお買い得かも知れません。(私が買うサイトでは956円)この弦は他も良く響くので好きなのですが、D線の巻きがほつれやすいので最近は使っていません。

これから使ってみたいと思うのは巻き弦のE線で、PIRASTROの「TONICA」1365円、「EUDOXA」1365円、HERICORE1050円辺りを試してみようかと思っています。

ただ、今のところ「VISION TITANIUM」2625円が元気なのと「Goldbrokat」305円の買い置きが2本有るので大分先になりそうですが・・・。

また新しい弦を試した時にはレポします。ではぁ~!
posted by ひで URL at 2007年06月05日 18時00分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<03月 | 2020年04月 | 05月>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索