FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2005年10月 15日 (土)

 榛名山周辺ドライブ

今日はヴァイオリン教室の仲間で先生も巻き込んで、車3台に分乗してドライブです。
一昨年まで一緒に発表会に出ておられた方が、榛名山麓の老人ホームに入所されているので慰問に出かけるというのが口実です。

一年前も私は総勢三名でお会いしてきたのですが、今回は九人に増えました。
夕食は現地で郷土料理のお店に行くらしいのですが、自分の車を出すのでお酒が呑めないのがとっても残念です。

ちょっと早く目が覚めてしまいましたが、2度寝をして寝過ごしては拙いのでゆっくり準備をする事にします。
さて、どんな旅になる事でしょうか?
朝八時半に新宿でのレッスン会場になっている高層ビルの前で集合。
集合場所へ着くと、先生が「10度の和音」を弾いていたときに左手に激痛が走り車を運転できず2台になるとの事。その後メールが届き、病院へ寄るので後から新幹線で追いかけるとの事。
と云う訳で私のSUBARU LEGACY3.0Rともう一台VOLVO V70 2.4の2台に4人ずつ分乗して出発となりました。

関越道の練馬から高崎まで走り、そこから先は私にとってスキー場への通いなれた道ですので私が先導。(田舎道は詳しいんです!)
途中で飲み物や食料を買出し11:45頃、榛名山麓の老人ホームへ到着しました。

ホームのおじさまの部屋で休憩後、食堂でホームの皆さんと同じ昼食。途中で新幹線で高崎まで出てタクシーに乗り継いだ先生が到着。
後はホーム内の施設を色々と見せていただき、途中で一人後から車で来たおばさまが合流し、住人のおじさまの部屋へ戻りました。
このおじさまは現役時代は学校の先生で、私費をなげうって楽器を購入しオーケストラを創ったという過去があります。
そのため、部屋にはヴァイオリンはもちろんの事ヴィオラ・チェロ・フルート・ファゴット更にはギターやピアノ等があり挙句の果てには小太鼓も有りました。

暫く昔話や音楽談義、本日参加の中で去年結婚した女性の結婚式や披露宴のビデオを見ながら中に今日のメンバーの何人かが参加した弦楽合奏などを見て過ごしました。
DVC00301.jpg

私が持ち込んだ「刈羽桃ワイン」好評でした。私は運転があるので口にしませんでしたが、甘さの中に旨みが有るとの事。さてどんな味だったのでしょうか?

今日の内に箱根へ移動し明日仕事が有る先生と、夜には帰らねばならない主婦の方が帰るため「安中榛名」駅へお送りする事になりましたがなんせ大勢なので出るまでに時間がかかります。
列車の時間が迫ってきたので私の車で二人をお送りし、一旦戻って榛名山麓の郷土料理店へ行くことにしました。
小雨の降る山道を飛ばして何とか6分前に駅に到着。(やれやれ)
乗り遅れると次は1時間後なんです。

お二人を駅までお送りした後、トンボ帰りでホームへ向かう途中に突然携帯電話が鳴る!
なんと、ホームで待たず駅まで来たとの事。中間地点まで戻った私はまたしてもトンボ帰り。(まいったまいった!)
戻った「安中榛名」駅で北軽井沢の別荘へ行くおばさまとお別れし・・・。

その後、予約を入れてあった「魚篭(びく)屋」という郷土料理のお店へ。
店内の生簀に「山女魚」「岩魚」が泳ぐお店です。
Dvc00303.jpg

写真では良く見えませんが、生簀を泳ぐ魚達。

その場で串に刺され、囲炉裏で炭火焼に。
Dvc00302.jpg

8人で「山女魚」「岩魚」を4尾ずつ頼み、半分ずつ分けて戴きました。皆さん美味しいと喜んでいました。
魚は〆た直後より少し時間を置いた方が味わいが出るのですがそんなことをここで云うのも野暮なので沈黙。(私は大人ですから(笑))
「おきりこみ」「やまめご飯」「猪豚丼」等をこれも小分けして少しずつ食しました。(皆さん仲が良い事で)
次回は他の人に車を出してもらって、是非「岩魚の骨酒」が呑みたいな。

ホームに帰るおじさまをお送りし、自宅方向が近い物同士乗合して帰る事になりました。
私のLEGACYちゃんはおじさま二人。お嬢様三人はVOLVO号!(残念!)

土砂降りで80Km/h規制の関越道を110アベレージですっ飛んで帰って来ました。(お嬢様を乗せたら80だったと思います(笑))

入浴後、「清泉」特別純米酒を今夜は冷酒で呑みながら書き込みました。
スポンサーサイト



posted by ひで at 05時26分  [トラックバック(0) | コメント(0)
<<「清泉」特別純米酒 | ブログトップ | 地図の読み方がわかる本>>

コメント

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<01月 | 2020年02月 | 03月>>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索