FC2ブログ
 

酔いどれ滑奏記

両人対酌山花開 一杯一杯復一杯 我酔欲眠君且去 明朝有意抱琴来  

2007年09月 13日 (木)

 ヴァイオリンレッスン353、L.v.Beethoven/Symphonie Nr.9 d-moll op.125 Vn.Ⅰ

先月末の発表会以来久し振りのレッスンです。レッスン翌週が当初から休講、そして先週は「台風9号」のために休講でしたので3週間ぶりのレッスンです。

発表会が終ったのでVa.では無くVn.です。

ご無沙汰ですね。
一月振りですかねぇ~?(笑)
そんなには経ってませんよ、先週が台風でお休みになったので3週間ぶりですね。
そう云えば、この前は「発表会」でしたね。もう、すっかり昔の事で忘れてました。
本番は良い出来でしたね!
普段の出来が悪すぎたので良く聴こえましたね。(爆)
当日の音合わせの時、調子が悪そうで心配したんですよ!
そいつは失礼致しました。自分でも訳が判らず、まるで駄目だったのであの後に楽屋で2回ほどさらったら巧くいきました。
そうそう、あの日のDVDが出来て来ました。

参加記念のDVDを受け取りました。

これって、一回聴くとそれっきりです。
あ、それからMさんから写真です。
こう云うのも、楽器ケースの肥やしですね。(笑)

世間話も程ほどに調弦をはじめようとすると、E線を動かしそうになる。

Vn.のAは2番目ですよ!(笑)
最近、オケでの調弦でもE線を動かしそうになって困ります。
それだけ、Va.に集中していたって事ですね。
そんなに大した物では有りませんが・・・。

ようやく調弦が合った処で・・・。

何をやるのか考えていませんでしたが・・・。
楽譜は何か持って来てますか?
今、楽器ケースに有るのは「オケ」の曲だけですが。
チャイコフスキーでもやってみますか?
苦労して「重音」でさらった処もdiv.で弾く事に決まったので楽になりました。
あ、そう云えば2nd.Vn.のパート譜をお預かりしたままでしたね。今度お返ししますね。
そのままで良いです、宜しければ「トラ」で如何ですか?ギャラは7,000円だそうです。(笑)
「チャイ5」なら何とかなりそうですけど。少し考えさせて下さい。(笑)

と云った処で「第九」のパート譜を譜面台に載せると。

「第九」に乗るんですか?
今のオケと練習日がかなり重なりますが、何とかやってみようかと思いまして・・・。
パート譜を買ったんですね。
30ページ以上も有るこの曲をコピーして製本するには2~3時間掛かりそうですから。買えば1,365円、私の3時間分は10,000円くらいになりますから。(笑)

と云う訳で「第九」を弾く事に・・・。

では、4楽章の旋律をどうぞ。
先月、一度だけ練習に出た時にここから弾きました。FisをE線で弾きたく無いので3ポジが良いですか?
普通に1ポジで良いかとも思いますが、どちらも有りです。
その上のGもA線で弾きたいので4ポジに登るのはどうですか?
ここを4ポジって云うのはほとんどみませんが、ひでさんのこだわりならそれも有りですね。

などと云いながらその先やら、1、2、3楽章から少しずつ取り出して弾いてみる。

何だか今日はレッスンではなくて、単なる「雑談」ですね。
これからの指針が出来たので宜しいのでは有りませんか?
「チャイ5」の方は出来ない処ははっきり判って来ましたので、これから暫くはこの「第九」でお願いします。
「第九」の楽譜は簡単そうですが、かなり難しいです。でもしっかり弾ければすごく楽しいですから頑張りましょうね!
せっかく弾くからには、ちゃんと弾きたいですから。それから、「チャイ5」の方も直前にもう一度見ていただきたいと思うかも知れません。
オケは楽しいですから頑張って下さい。基礎やソロ曲を練習するばかりが「Vn.のレッスン」では有りませんから、ひでさんが弾きたい事のお手伝いはいくらでも致しますよ!

と云ったところで今夜はお開きです。

地元オケの11月、第九の12月までしばらくはこのスタイルで行こうかと思います。
スポンサーサイト



posted by ひで at 23時48分  [音楽トラックバック(0) | コメント(2)
<<「勧進帳」純米吟醸酒 | ブログトップ | 「男山」、「樽平」、「八海山」、「久保田」>>

コメント

焦ります~

え~ん、私はまだとりかかれないのに~

私もはやく、レッスンで先生とあーだこーだ言いながらオケ曲を見ていただけるようになりたいなあ~

まだまだ身につけるべき技術がたくさんあるので、それと並行させるのは時間的にしんどいですが、、
でも、大変ながらもやっぱり楽しいんですよね~
頑張ります。

それはともかく、、
調弦で1番線を弾いてしまうというのは、、
もう身体がびよら~になってますよ?(笑)
posted by nobara URL at 2007年09月14日 15時36分 [編集]

今はオケ一色です!

先生によっては「何がしが出来ないとオケはまだ・・・」と仰る方も居られる様ですが、私の場合は習い始めた当初から「目標はオケで弾くこと!」と公言していましたし、先生もそれを理解して下さっていますので、発表会が終った今は「オケ」中心です。

私が一つ疑問に思う事は、所謂「レイトスターター」の方々がいつまでも「基礎練習」や「ソロ曲」ばかりをレッスンしていらっしゃる事。
「基礎練習」や「ソロ曲」が弾きたい方はそれで宜しいでしょうけれど・・・。

そもそも「ソリスト」になるために始めた訳では無いでしょうから「ソロ曲」ばかり弾くのは何故なのか?

たぶん多くの方々が取り組んでいらっしゃる「ソロ曲」の方が「オケのパート」より遥かに難しいものだと思います。

「基礎」といっても「24種の音階」と「7ポジ」くらいまで弾ければ何とか「オケ」でもやっていけると思いますが・・・。

私の場合は「ソロ」ではとても人様にお聴かせできる演奏が出来ないので主に「オケ」で弾く事に楽しみを見出している次第です。

もう少し上達したならば「カルテット」なんぞをやってみたいものです。

発表会から1月ほど経って、ようやくVa.を忘れつつあります。
嬉しいやら、寂しいやら・・・。
posted by ひで URL at 2007年09月18日 22時54分 [編集]

コメントの投稿

  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。
↑PageTop

トラックバック

| ブログトップ |

カレンダー

<<08月 | 2020年09月 | 10月>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
アフィリエイト・SEO対策 障害者スポーツ応援クリック募金

最近のコメント

最近のトラックバック

月別表示

自己紹介

ひで
[管理人]
ひで
[自己紹介]
お酒は二十歳になってから。
アルペンスキーを始めたのは四半世紀以上前ですが、テレマークスキーは7年前から。
ヴァイオリンは15年前から、ヴィオラを時々。
ついでに将棋は「アマチュア弐段」。

何事も中途半端?

※お知らせ
東京農工大学OB管弦楽団第24回演奏会
2012年10月7日(日)14:00開演予定
府中の森芸術劇場どりーむホール
J.シュトラウス2世 / 喜歌劇「こうもり」序曲
指揮: 小野寺 弘滋
チャイコフスキー / バレエ「白鳥の湖」抜粋
指揮:ポンサトーン・ラクシンチャラーンサク
ブラームス / 交響曲第3番 ヘ長調 作品90
指揮: 小野寺 弘滋
[RSS]
[管理者ページ]

検索